トップレベルの品質でリーズナブルな価格なら「ニュートン・ジョンソン・フル・ストップ・ロック」を飲む

都会派の洗練されたスタイル「ニュートン・ジョンソン・フル・ストップ・ロック」を飲みました。

ニュートン・ジョンソンは官能的なワインが最大の魅力の「ニュートン・ジョンソン・ソーヴィニヨン・ブラン」を飲むでもコメントを書きましたが、中々良い出来のワインで赤もいけるかなと思い今回購入してみたところです。

ワイナリーのシンボルマークは、タツノオトシゴで、経営を引き継ぐ2代目の兄弟を表したそうです。

ティム・アトキンの南アフリカの格付けにオンリストされています。

セパージュは、シラー 84% グルナッシュ 11% ムールヴェードル 5%です。

色は、ダークレッドです。香は、カシス、プラム、ブルーベリーの果実香、黒糖、シナモン、塩っぽい香りがします。ミネラルをハッキリ感じらところは驚いた。

ローヌの赤ワインに近いイメージのシラー主体のブレンドなんですが、香でやられました!

タンニン、アルコール感も出つつ、スパイシーで力強い印象も受けます。

余韻は僅かに苦味が残り、最後はキリリと締めるできる奴です!繊細でクリーンな印象がそう思わせるのでしょうね!

海を感じさせるワインって言うのも中々味がありますね。

値段は2500円前後なので、この暑さを忘れるには、もってこいなアイテムです。

海を感じながら味わって見てくださいね!

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 131 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!