井手らっきょさんから店名を取ったスープカレーの「らっきょ&Star」(綱島/カレー)

東京、横浜のスープカレーの美味い店というと大抵ここだろ!と名前が挙がる日本人好みの独自に進化したカレーの「らっきょ&Star」に行ってきました。

こちらのお店は、元々はスープカレーのハンジローが2006年に開業し、店主が故郷の長野県の安曇野に移転するため、らっきょが居抜きでそのまま引き継ぎました。

そしてお店の名前の由来ですが、店主が井手さんと言うお名前のため、芸能人の井手らっきょさんから名前を取っているそうです。

場所は、東急東横線の綱島駅から綱島公園に向かって数分歩くと歩くと、右側に揚州商人というラーメン屋さんが見えてきたら、さらに1、2分歩いた所のビルの1階にあります。

季節ごとにスペシャルスープカレーが用意されていて、地元の方にも飽きられない工夫をされているようですね。

ドリンクの価格帯も良心的な設定です。

食べログ百名店に選ばれているお店なので、自然と期待が高まります!!

早速店内に入り、メニューを見ると季節野菜チキンスープカレーに惹かれました!

野菜は当日仕入れたこだわり野菜から2品選ぶことができましたので、玉ねぎと菜の花をお願いしてみました。

ライスは白米or玄米を選択し、量は小150g、中220g、大270gの中から選択出来ました。

今回は玄米と量は中を選択しました。

辛さは無限大まで選べるようですが、今回は20倍をチョイス。

10分弱待ってから登場です。

いや、綺麗な外観で、見た目から美味しい!
インスタ映えします!

季節野菜チキンスープカレーには、じゃがいも、人参、なす、かぼちゃ、ブラッコリー、オクラ、玉ねぎ、菜の花、半身のゆで卵が入っています。

スープは豚骨、鶏ガラ、香味野菜、果物等を毎日10時間じっくり煮込んで作られたもので無化調無添加です。

サラリとしたスープで、野菜、果物からほんのりとした甘味を感じる事が出来ます。

20倍の辛さも、カレーの甘みとのハーモニーが絶妙で美味しいね。

素揚げされた野菜が、スープカレーと調和されていて文句無しです!

そして、カレーの中には大きめのチキンのもも肉が、一本スープにつかっています!

もも肉は骨が付いていますが、非常に柔らかく簡単にほぐれるので食べやすいです。

玄米の上には海苔が二つポツーンと乗っかっていて、何か面白かった。

ご飯の炊き方は、ベストのやや固め。

スープと程良く絡み合い、噛み締めるとカレーの辛さとご飯の甘味で幸せになります!

食べログ百名店の名に恥じない美味しさでした!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:スープカレー | 綱島駅

(Visited 292 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!