検証 第1回セブンプレミアムのワインはアリかナシか「セブン・プレミアム ヨセミテ・ロード スパークリング」を飲む

TBSのマツコの知らない世界で紹介されたセブン・プレミアムシリーズから「ヨセミテ・ロード スパークリング」を飲みました。

TBSのマツコの知らない世界で紹介されたセブン&アイ・ホールディングスのセブンプレミアムシリーズがコスパが良く素晴らしいと番組で以前絶賛されていました。

番組では、「マツコ大絶賛!615円なのに激ウマワイン」なるテーマがあって、マツコさんのリアクションを見て、いつか試してみたいなあと思っていました。

ただ、エチケットが超絶ダサくて、カスワインの典型みたいだったので、触手が伸びませんでした。。

他の商品では、セブンプレミアムって旨いね!という噂を色々聞くと、もしかしてワインも!?とそそられて、買ってみました!

後悔するなら、やってみてからだな!ということで、セブンプレミアムの第1回目はスパークリング、第2回目は白ワイン第3回目は赤ワインと3回に分けて検証してみますよー。

今日は、その第1回目のスパークリングワインです。

ロゴが入ったエチケットはSeven Premium Yosemite Road Sparkling( セブン・プレミアム ヨセミテ・ロード スパークリング)はカリフォルニア州のワインです。

裏面には、製造者がメルシャンと記載されています。セブンとの共同開発と書いてありますね。

まず、キャップの開け方ですが、少々手こずりました。プラスチックのキャップをひたすらクルクル回しているとキャップが取れます。

泡は、ソコソコの粒ですが、高級な泡のように綺麗に、均一の泡が出ている感じは無いです。だだ、800円台の泡としては泡の出方としてはまあまあ良さそうです。

色合いは、少し彩度の低いグレーがかった黄色です。

問題の味ですが、値段の割にはイケる。青リンゴ系のさっぱりした辛口のスパークリングです。これがお手軽に飲めるのは嬉しいかも♪

炭酸ガスは国内で別で充填と記載されていましたので、少し実験。
少し放置してみて気泡の出方を見てましたが、20分後にはグラスから泡は出ていませんでした。。

このスパークリングで「非日常感」を演出するのは難しいですが、普段の食卓も特別感が出るというのは、同意です。

1本800円を切る価格なので、手軽にスパークリングワインが楽しめ、暑くなるこれからの季節にピッタリかな。

家に泡の在庫がなくて、すぐに冷えた泡が飲みたい!っていうときには、やっぱりコンビニでっというニーズには答えれそうです。

という事で、味の深みは当然800円なので期待は出来ませんが、キャンプ、BBQなどのアウトドアや、デイリーユースならば「あり」でしょう!

第2回セブンプレミアムの白ワインの検証結果第3回セブンプレミアムの赤ワインの検証結果も見てください!

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 1,197 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!