厳選おすすめボジョレー10選

2019年のボジョレーの解禁日は11月21日(木)になりますが、今年はどこのボジョレーを購入しようか決めかねている人に、これを買えば間違いなし!というボジョレー・ヌーボーを厳選してみました。

今回リストアップしたものはある程度の値段はしますが、作りがしっかりしたものを選んでいます。

安いものを外した理由は、普段ワインを飲む機会がないという人にとって、ボジョレー・ヌーヴォーの味イコール、ワインのイメージに直結してしまうからです。

それでは、いってみましょう!!


おすすめボジョレー・ヌーボーのワインリスト

スポンサーリンク

ジョルジュ・デュブッフ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー

  • ワイン名:ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
  • 生産者:ジョルジュ・デュブッフ
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約2,500円
  • コメント:ボジョレーの帝王が手がける究極ボジョレー・ヌーヴォー。

ボジョレー・ヌーヴォー・マルセル・ラピエール

  • ワイン名:ボジョレー・ヌーヴォー・マルセル・ラピエール
  • 生産者:マルセル・ラピエール
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約2,900円
  • コメント:自然派ボジョレーの代表格。

フィリップ・パカレ・ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール

  • ワイン名:フィリップ・パカレ・ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール
  • 生産者:フィリップ・パカレ
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約3,900円
  • コメント:世界の最高峰ロマネ・コンティの醸造長の誘いを断り、作った最高品質のボージョレ・ヌーヴォー。

ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール・ルロワ

  • ワイン名:ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール
  • 生産者:ルロワ
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約4,400円
  • コメント:ヌーヴォーの域を超えたプレミアムな逸品。

ドメーヌ・デュ・ヴィスー・ボジョレー・プリムール・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ノン・シャプタリゼ

  • ワイン名:ボジョレー・プリムール・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ノン・シャプタリゼ
  • 生産者:ドメーヌ・デュ・ヴィスー
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約4,400円
  • コメント:フランスの最高評価誌が唯一無二の単独最高評価を付けたボジョレー。

ボージョレ・ヴィラージュ・シャトー・デ・マラドレ

  • ワイン名:ボージョレ・ヴィラージュ・シャトー・デ・マラドレ
  • 生産者:シャトー・デ・マラドレ
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約2,000円
  • コメント:美食家たちをうならせるような力強く芳醇で濃厚な味わい。

タイユヴァン・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ

  • ワイン名:タイユヴァン・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ
  • 生産者:タイユヴァン
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約3,800円
  • コメント:ミシュラン星付超有名レストラン!!あのタイユヴァンが選ぶ極上ヌーヴォー。

ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール・ル・ポン・デュ・ディアーブル

  • ワイン名:ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール・ル・ポン・デュ・ディアーブル
  • 生産者:ヴィニフィエ・パ・ジュンコ・アライ
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約2,700円
  • コメント:新井順子さんが作る、なでしこヌーヴォー。

ボージョレ・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ドゥ・プリュトス・ドゥ・ソワサント・ディザン・ルー・デュモン

  • ワイン名:ボージョレ・ヌーヴォー・ヴィエイユ・ヴィーニュ・ドゥ・プリュトス・ドゥ・ソワサント・ディザン
  • 生産者:ルー・デュモン
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約3,000円
  • コメント:リュット・レゾネの樹齢70~95年のV.Vを手摘み100%、しかも天然酵母のみを使用。ヌーヴォーの次元では考えられないレベル。

ドミニク・ローラン・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー

  • ワイン名:ドミニク・ローラン・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
  • 生産者:ドミニク・ローラン
  • 生産地:フランス ボジョレー
  • 参考価格:約5,400円
  • コメント:優れたぶどうをさらに選りすぐって丁寧に作り上げることから、市場に出回る数も少ない。

以上のボジョレーを買えば間違いありません。
ボジョレー・ヌーヴォーの特徴である軽やかな味わいを味わってみてくださいね!

(Visited 849 times, 6 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!