めちゃイケのガリタ食堂で矢部さんがデブエットした時に放送された「ポンヌフ」(新橋/ナポリタン)

新橋のナポリタン激戦区で、一番美味しいお店と言ったらココと言っても過言ではない「ポンヌフ」に行ってきました。

お店の場所は新橋駅前ビル1階にあります。

めちゃイケの企画で矢部浩之さんを太らせるデブエットで、ガリタさんが今年中に食べたい店BEST3の、なんと2位に選ばれていました!

実はこの店、全国にファンがいるそうで、ナポリタンの聖地といわれているそうです。

確かに、そういえば、よく混んでたもんなぁ。

人気メニューは、ハンバーグが乗ったポンヌフバーグとナポリタンがおススメメニューみたいですね!

昔、他のメニューを見ると地元の近くにあったであろう食事メインの喫茶店な感じですね。

店員さん、お客さんの平均年齢も含めて昭和を感じられるお店です。

レジでお金を数えてるお爺ちゃんが、超スローな動きで少し心配でした。。。

茹で上がりの麺の量がハンパないです!

それとデルモンテのケチャップの缶もすごい量です。

そして、フライパンで大量の麺とハンバーグにケチャップを振りかけて、ヨイショ、ヨイショと焼き上げていく様をみると、凄い重労働だと言うことがわかります!!

座席に通されメニューを見ますが、心は決まってます!!

味変グッズは、オーソドックスにチーズ、
塩、タバスコです。塩はライス用かな。

来た!ポンヌフバーグ!

銀の皿がレトロな感じですね!

太麺を使ったナポリタンはしっとり、柔らかめの麺で、ボリューム満点!!

麺はふんわりと空気を含んで形成され、じっくり焼かれていて、フォークを入れるとほろっと崩れる感じ。

単体としてみてもかなり高水準の出来映えです。

ナポリタンは味濃いめのしっとり系です。

麺の量が多いため、まばらになってはいますが、細く刻んだハムも玉ねぎもけっこうたくさん入っています。

トマトソースの甘みがあって単なるケチャップ炒めではなく、酸味と甘味がバランス良く構成した味です。

ナポリタンは普通盛りでもけっこうな量です。

ハンバーグは肉汁たっぷりで肉感満載で、美味しいね。

系統でいうと家庭で作ったようなハンバーグです。

お昼休みの終わり頃になっても店の前には相変わらずの行列が!

スタッフのおばちゃんたちの接客もよく、通いつめたくなるお店でした。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:喫茶店 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

(Visited 103 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!