香川県丸亀市の名物鳥料理の「一鶴」(横浜/鳥料理)

骨付鶏の美味さに驚愕した香川県人のソウルフードの「一鶴」に行ってきました。

香川名物の骨付鳥。その名店一鶴の支店が何故か横浜にあります。笑

場所は横浜駅南西口徒歩3分位のビブレ横の居酒屋チェーンが入ったビルの5階にあります。

エレベーターにのり、開店直後のお店に向かいます。

写真は色褪せてはいますが、昼でもそそるビジュアルに気分は自然と高まります!

開店直後にも関わらず禁煙席は満席!
仕方なく喫煙席に回ります。

んが、しかし喫煙側はまだ誰もいない!つまり、今だけ禁煙席だ!ラッキー

お皿をマジマジと眺めます。

看板メニューのおやどり、ひなどりはスパイシーな味付けでビールとの相性が抜群なので楽しみです!

メニューは少なくて、おやどり、ひなどりにビールや、お酒を飲むスタイルなるかと思います。

昼時はお酒を頼まずにお水、鳥、飯物というお客さんが多いと思います。

オーダーは、ひなどり、むすびにしました。

意外と長く待つこと15分。熱々の骨付鶏が到着!この豪快な骨付き肉を食べられるなんてシアワセ。

キャベツは鳥の肉汁を付けて食べるスタイルです。

カリカリに焼き上げられた表面にかぶり付けば
肉汁と脂がしたたりとにかくジューシー!
そしてスパイシー!!

スパイシーと言っても、唐辛子等の辛味ではなく胡椒とニンニクなんかのパンチ!

アニメに出てくる骨付肉の典型で写真を撮りまくりました。笑

肉質はとても柔らかいです。タレがオイリーですが中々いけます。親鳥よりも雛鳥の方が純粋に美味しくいただけると思います。

親鳥は硬いんですよね。。

むすびは、ひなどりの肉汁を付けて食べると、おいしいね。

味付けで決定的に違うのは、鶏を焼き上げる釜のようなオーブンの火力や熱と家庭用電気製品との差なんだと思いました。パリパリ感も全然違うし!

それにしても、肉にかぶりつくというのは、なかなか魅力的な行為ですね!

KFCのみならずコンビニでも高いレベルのチキンが食べられますが、ここまでのジューシーさは中々出せないと思い、こちらのお店は生き残っていきそうですね!

食べきったところで、気付けば店内は満席。
順番待ちのお客様も多数いました。

接客はとても手際が良く、気が効く接客でした。お冷もすぐ補充して下さり、老舗の接客で居酒屋っぽくなく良かったと思います。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:鳥料理 | 横浜駅平沼橋駅高島町駅

(Visited 156 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!