モトックスの試飲会で頂いた「マレンマンテ・ロッソ・トスカーナ・ポッジョ・アルジェンティエラ」を飲む

インポーターのモトックス の試飲会で頂いた「マレンマンテ・ロッソ・トスカーナ・ポッジョ・アルジェンティエラ」を飲みました。

こちらのワインは、先日モトックス の試飲会で頂いたものになります。モトックス の試飲会は毎年素晴らしく今年は既にレポートをアップしています。

こちらのワインは、レディ・ガフィの醸造チームが造ったカベルネフラン主体のワインです。
レディガフィと言えば、スーパートスカンで有名になりましたが、イタリア沿岸部のマレンマで造る新しいスタイルのワインを施行したそうです!

ワインを飲まない方に、飲んでもらいたいという醸造家ステファノ・フラスコッラの想いが詰まったワインと言う事で、いかがでしょうか!?

セパージュはカベルネ・フラン 75% 、シラー 25%です。

エチケットは、赤のグルグルした模様で目が回りそうです!(@_@)

色は明るめの紫色です。

香りは赤果実のフレッシュな香りが感じられます。スパイスの香りは強くありません。

味わいは、舌触りかザラつくタンニンで渋みを舌全体に感じます。

また、甘くないキャラメルみたいな後味があり、何となくバランスが良くないと思いました。

ビオっぽい感じも無いのですが、何となく合わないと思ってしまった。頂き物なのでケチをつける筋合いでもありませんが。

ターゲット層がワインを飲まない方なので、そういう意味で狙い通り!?なのかもしれません。笑

飲みやすいワインだと思いますが、やや作り過ぎの感がある勉強させられる一本でした。

昨年モトックス の試飲会で頂いたワインのテイスティングコメントもこちらで書いているので、良かったら見てくださいね!

来年のモトックス の試飲会も楽しみだな♪

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 158 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!