南アフリカの「ボッシェンダル・シャルドネ&ピノ・ノワール」を飲む

南アフリカの「ボッシェンダル・シャルドネ&ピノ・ノワール」を飲みました。

エレガントなワイン造りをする南アフリカのワイナリーのボッシェンダルは、由緒あるワイナリーですね。

今回購入したのは、最近見かけることが多くなった白のピノです。セパージュは、シャルドネ 55%、ピノ・ノワール 45%になります。

初めてピノ&シャルドネの白をいただきました。色はほのかに感じるか感じない程度にピンクがかっていて見たことのない、でも繊細で綺麗な色合いでした。味はレビュー通り果実味が感じられ、特に印象深かったのは、最後にイチゴ味が鼻に抜けるように感じたことです。香りはさすがにピノのブレンドだけあって、シャルドネにはない豊かに広がるようなアロマを感じ驚きました。この価格なら買いの1本だと思います。

boschendal-front

boschendal-back

クリーム系のソースを使った料理に合いそうですね。デイリーワインには良いかと思う一本でした。

(Visited 75 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!