蜜たっぷり甘口ワインの「コノスル・コセチャ・ノーブレ・レイト・リースリング」を飲む

コノスルの甘口ワイン「コノスル・コセチャ・ノーブレ・レイト・リースリング」を飲みました。

ワインの入門と言ったら、コノスル!
コスパも最高で、品種も多数の品揃えの格安ワインで、味もしっかり。呑み助達を魅了してきた、コノスル!

私もワインに、はまってからは、コノスルでお勉強させていただきました。

しかーし、甘口ワインは全くといって良いほど飲んだ事もなく、手を出した事はありませんでした。

先日、いつもと違うスーパーに行った時に、このアイテムを見つけました。

ラベルは自転車シリーズとも、レゼルヴァシリーズとも違う、甘口ワイン専用になってます。

コノスルは、チリワインの先駆者として常にイノベーティブな挑戦をしてきた生産者です。
このワインは、リースリングを100%使用してつくられたワインです。

色はオレンジがかったイエローです。粘性はややある程度。

香りは、リンゴ、レモンリキュールのような豊かな甘い香りと、ハチミツや赤い花、かすかにハーブのようなニュアンスが感じられます。

味わいは、ミネラル感たっぷりでジューシーで、リースリングの爽やかな酸のバランスと甘さとのバランスが良く、エレガントな味わい。

リースリングの酸味は、甘口ワインの後味を引き締め、また余韻を長いものにします。

普段、甘口ワインを飲まない方でも、コノスルなら飲んでみようという気になりますよね!

手頃な価格で、ミネラル、酸、甘のバランスが良くて、ジューシーなコノスルで、食後のフルーツと楽しむのも、気分がリラックスしていいですよね!

ワインが苦手な人もこれなら飲みやすいと絶賛していましたので、コノスルの甘口ワインからワインに興味を持って貰うのも良いかな。

ワインを知らない主婦とかは、スーパーでこのサイズで1000円台だと手を出しづらいのかなとも思いました。結構、売れ残っていたんですよねー。カベソー、メルローは売れていたんだですがね。

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 256 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!