宝石を飲むようなエレガントなワインの「ラーツ・カベルネフラン」を飲む

ラーツのフラッグシップの「ラーツ ファミリー・カベルネフラン」を飲みました。

こちらも南アフリカワイン専門のマスダでゲットしたので、そこからの紹介です。

ラーツは、シュヴァル・ブランに匹敵する南アフリカでナンバー1のカベルネフラン生産者です。

アメリカのほとんどのワイン雑誌、新聞には掲載されていて、どこでも90点以上の評価となっている実力派。

また、パーカーポイント92点、ワインスペクテーター90点、ワイン・エンスジアスト90点など高得点を叩き出し、獲得受賞数も多数。

価格もなかなか高いので、心して呑まねば!

さて、行きますよ!

フランの王道を行くスタイル!
カベルネ・フランとしては、王道を行くワインで、品位ある華麗な姿にひれ伏してしまいそうです!

色は明るめの赤紫。香りはラズベリーのような赤いベリー。青系の野菜のニュアンスが香ります。ただ、蒸せ返るようではなく、気品を感じさせます!

他にはミルクっぽい感じと、カシス、少し土っぽい感じが混ざっています。

のっけから、驚かされました!

味わいは、ラズベリーや若干獣臭を感じ非常になめらかで、スパイスや僅かな甘さと華やかさを感じます。酸が全体を引き締め、タンニンと調和していて、またコクがある。

余韻がまた良くて、シナモン、チョコレートなどの風味が感じられて、ヤバすぎます!!

エレガント過ぎて、のけぞり、ひれ伏してしまいそうな高貴なワインです。

カベルネフランの華やかさ、明るさ、青さが印象的なワインでした。

是非、試してみて!!値段は高いけど、満足度はもっと高いですよ!!

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

新大陸のワインについて知りたい方へ是非読んで見て欲しい1冊です。

(Visited 173 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!