上品で仄かな甘みもある良質な「スピアー・ヴィンテージ・セレクション・ピノタージュ 2015」を飲む

うわっ!コレは良いと思った「スピアー・ヴィンテージ・セレクション・ピノタージュ 2015」を飲みました。

スピアーは、WWEスーパースターのローマン・レインズの必殺技です!あっ、それはプロレスの話だ、違う違う。

ということで仕切り直すと、スピアー・ワインズは南アフリカのステレンボッシュで、約300年以上もワイン造りを行う名門ワイナリーです。

特にビオ・ディナミに力を入れていて、収穫は手摘み、選別も手作業で行い、収穫された葡萄の約10%は品質低下を防ぐ為に廃棄されます。

醸造は伝統的な技術と最新のシステムを融合させたワインを作り出しています。

色はダークルビーで、香りはカシス、ブルーベリー、ブラックチェリーのジャムなどを思わせる果実香が、結構ハッキリと感じられます。

少し胡椒などのスパイスや鉱物っぽさ、煙の香りも薄く感じ取れます。

余韻は長く、凝縮感も程よくあり、力強く飲み応えあります!

フルボディと表記されていますが、それ程重さも感じなくて特色あるなぁーと思うアイテムだと思いました!

もう少し寝かせると更に熟成が進み楽しみな一本です!是非、試して欲しいです。

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 82 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!