とんかつエンターテイメントショーを見ないなんて頓珍漢だよ!「豚珍館」(新宿/とんかつ)

新宿西口の裏路地に行列ができるコスパ&ボリューム満点のとんかつ屋の「豚珍館」に行ってきました。

こちらのお店は、キャイ〜ンの天野ひろゆきさんがメレンゲの気持ちで、若手時代に相方のウドちゃんと通ったと紹介されていました。

店舗は可愛いブタが目印の看板から階段を上がった2階にあります。

列は1階から階段を上がった2階の店舗の前まで並んでいます。

注文は階段のところにあるメニューを見て、2階から何にするか聞かれるスタイルです。笑

可愛い箸袋ですね。とんかつ定食を注文して、着席後1分程度できました。早い!

とんかつは950円にしては驚きのボリューム。ご飯、豚汁おかわり自由なんて素晴らしい。

衣は少し茶色がかった揚げですが、豚珍館は昔からこのスタイルなんです。

衣を含まないネタ中央部の肉の厚みは2センチ程度です。ご飯ととん汁はお代わり自由なんですが、ごはんは最初の盛りがいいのでお代わりは不可能です。

肉には塩を付けて食べると脂身の甘みが伝わってくる美味しさを感じられる。ソースは辛口で、からしをたっぷり付けて食べても香ばしさとお肉の旨みがあるので、充分美味しくいただけると思います。

ところで、このお店は大将が少し女性店員さんに対して厳しいんです。。。

店内で怒声をあげている時がありますので、BGMとして流してあげてください。それよりも、その環境で非常に愛想よく、細やかな気遣いのできる女性店員さんの対応に感動します!!

豚汁のおかわりはいいですか? ご飯のおかわりはいいですか?お茶のおかわりはいいですか?と終始周りのお客さんの状況を見て、サービスをしてくれます!

この素晴らしい女性店員さんの接客対応と大将の罵声は、ランチのエンターテイメントショー!?と思ってしまう不思議な時間です。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:とんかつ | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

とんかつ本

(Visited 250 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!