港屋のインスパイヤ系とは一線を画す「そばうさ 」(半蔵門/そば)

半蔵門駅近くの港屋インスパイア系と言われる立ち食いそば屋の「そばうさ」に行ってきました。

こちらのお店は、アンジャッシュ渡部さんがオススメされていて知りました。巷では虎ノ門にある立ち食いそば屋の港屋のインスパイア系という事で非常に楽しみにしていました。

お店の場所は、麹町駅と半蔵門駅のほぼ中間地点にあります。新宿通りよりも一本永田町寄りの路地を入った所にあり、少し分かりにくいかもしれません。

路地から見ると、いつもドアが開いているのでオープンしている事がわかります!

路地には看板が出てるので、こちらを目印に訪問されると良いと思います!

3名ほど並んでいましたが、客席はオールスタンディングで回転は早く、食券を買って並びました。

メニューはスタミナ牛スジ冷そばです!

3分も待たずして、自分の番号が呼ばれます。

とどーん!

確かに見た目は港屋に近いです。

海苔がフッサフサの刻み海苔が山盛りで、主張してきます!

つけ汁は外観だけだと、挽肉がそぼろ状になっていることがわかります。

港屋とは違い、ラー油入りの辛味のある汁ではなく、甘辛い牛肉ミンチと刻みニンニクの香りと鷹の爪のピリ辛がマリアージュして、美味しいね!

港屋さんよりは、オイリーではないので、シニアな方にも、うけてます!!!

黒っぽくてゴワっとした麺は、普通盛りでも十分に食べ応えがあります!

そして玉子は最初からつけ汁に投入してマイルドに!

そばの弾力は力強く、港屋のインスパイア系と一緒にするのは失礼ですよ!!!これもまたオリジナル!

味変グッズもしっかりあります!

店内を見回すと、意外にも女性率がとても高く、雰囲気もアメリカの映画のポスターが貼ってありして、どことなくアメリカを意識した感じがします。

お店のオーナーが、アメリカのカルチャー好きでSOBAとUSAを足して「そばうさ」と店名をつけたみたいです。面白いですね!

あー、美味しかった!アンジャッシュの渡部さんも、希みんと来てるのかなぁー。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:立ち食いそば | 半蔵門駅麹町駅永田町駅

(Visited 135 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!