乳化したWスープが美味い「麺屋いし川」(内幸町/ラーメン)

乳化したスープが印象的な「いし川」に行ってきました。

こちらのお店は、内幸町駅から御成門方面に向かって徒歩5分ぐらい日比谷通りを歩き、新橋4丁目の交差点を少し右に入ったところにあります。

新橋駅から歩こうとすると、少し距離がありますが、頑張ってあるけば至高のラーメンに出会えるのでがんばりましょう!笑

天気悪かったので空いているかと思ったが1席を残してすべて埋まっています。

運良くすぐに入れましたが、すぐ後から立て続けに4人ほど来客があり、人気店なのが伺えます。

券売機でチケットを購入するときになってかなり迷います。笑

らー麺、つけ麺、あえ麺、どれも気になる。

あえ麺は夜限定なので、昼はオーダーできません。

結局左上の法則に従い、特製らー麺に決定します。

やっぱり特製と名がつくものは、その店の渾身の一品なので頼まざるを得ません。笑

店内は明るく小綺麗です。意外に静かでも有ります。創業してから6年ほどたっているみたいです。

5分ほど待ってから提供されます。

出てきた瞬間、かなりとろみのある黄色っぽいスープは完成度の高さを感じさせられます!

豚骨系と魚介系のダブルスープで、香りとコクのバランスが絶妙です。やや豚骨系のほうの味が前に出てます。

うまく脂が乳化していて、スープと一体感があるのが素晴らしく、美味しいね。

軽く縮れの入った中太麺。具は豚肩ロースのチャーシュー3枚でかなりの厚切りです。そして割と柔らかめです。3枚は結構なボリュームだ。。。

他には味玉、太めのメンマ、海苔、角切りの白ねぎが入っています。

麺は中太麺で鹹水多めなのかかなり黄色く、歯応えがいいタイプです。つけ麺用と共用なので噛みごたえがあります。

味変グッズは何故か粉山葵があります。スープで溶いてご賞味くださいと書いてあるので試してみたが、スープ自体が結構重目なので、少しぐらい山葵を入れたところであんまり影響がなかったwww

最初はスイスイと食べ進められますが、スープのとろみのせいもあり、最後のほうでちょっと飽きがくるかも。

このスープだと、つけ麺のほうが良い相性なんでしょうね。味変グッズをうまく活用して食べるのが良いですよ!!!

麺とスープは相性は抜群で、美味しかったです。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:ラーメン | 新橋駅内幸町駅御成門駅

(Visited 130 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!