巨大な若鶏の唐揚げがボリューミーな「タオ」(新橋/居酒屋)

西新橋の居酒屋ランチのランドマーク的な存在の「タオ」に行ってきました。

こちらのお店は新橋駅を出て、環二通りと日比谷通りがぶつかる交差点の新橋側にあります。

お店は結構な人気店で、店内は奥行きがあって広く、回転率がいいものの、いつも人でごった返してます。

お店自体は、雑誌、ウェブサイトなどの様々な媒体で紹介記事が取り上げられているみたいで、サラリーマンやOLさんがこぞって来店しています。

初来店の方たちは、えー、こんなに並んでるの!?なんていっている人が数人いらっしゃいました。笑

日替り定食が、本当に日替りになっているのは、高感度が高いです。

注文は、唐揚げを組み合わせた定食が気になりましたが、定番の若鶏の唐揚げ定食をチョイスしました。

数分並んだらすぐに店内に案内されました。

奥に写っている料理人の方は、お寿司を握っているようでした。最初は変だなと思いましたが、握り寿司メニューもあり、納得。

でも、居酒屋ランチで握り寿司が提供されるなんて予想外でした。笑

それほど待つこともなく、大ぶりなから揚げが5個ものったお皿が出て来ました!

肝心の唐揚げですが、写真では伝わりにくいかもしれませんが、相当大きいです。

鶏もも肉を二つ切りしたものを、揚げているようなサイズ感です。

それが5個もあるので全部で400g近くある野家では??

カリカリ&サクサクなクリスピータイプです。

油切れ良くからっと揚がっているので、ボリュームのわりに、しつこくはありませんでした。

味付けも非常に優しめで、美味しいね。

しかし、この唐揚げの量だと、明らかにライスが足りなくなりますね!

決してライスが少ないわけではなく、唐揚げが多いだけ。笑

定食にはご飯と豚汁がセットになっています。

豚汁もたっぷり具が入っていて、良かったです!!

結局、お腹いっぱいすぎて、お代わり無料のご飯も、とん汁もお代わりせずでした。十分な量でした。笑

食べ終わって店を出ると、店を取り囲むように、まだかまだかと待ちわびているサラリーマンの方々が、いらっしゃいました。

単独で来た人の方が、先に案内されるので大勢で来ない方が吉。

初めて訪問する方は、まずはランチの若鶏の唐揚げ定食を食べてみる事をオススメします。

お腹いっぱい食べたいときには、本当に最高の店ですよ!

次に来るときは、ハンバーグ&若鶏の唐揚げ&目玉焼き定食を食べてみたいと思います!!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅御成門駅内幸町駅

(Visited 63 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!