日本三大かりんとうの「小桜」(浅草/かりんとう)

日本三大かりんとうといえば、浅草の「小桜」、銀座の「たちばな」、湯島の「花月」ですね。以前に銀座の「たちばな」は行ってきましたが、今回は浅草の「小桜」に行ってきました。
kozakura-front

小桜は、浅草駅から「花やしき」方面に向かって徒歩15分程度の距離にあります。ここまで歩いてくると観光客はほとんどいません。電柱の広告に小桜何メートルなんて書かれていました。笑

ちなみに、この辺りで他に有名なお店としては、甘味処で有名な「梅むら」があります。

kozakura-menu1

kozakura-menu2

こちらのかりんとうは、細口の「ゆめじ」の色が綺麗で一番人気です。他には、「おもいで」、「ふるさと」が美味しそうです。

購入したのは、1番人気の「ゆめじ」とオーソドックスな「ふるさと」にしました。

kozakura-yumeji

ゆめじは中までお砂糖がしみて甘くて、後を引く味わいです。小桜は、この細いタイプが美味しいと思います。

kozakura-furusato

ふるさとは、香ばしく、黒糖の深い味わいが感じられて素朴な感じがして、その辺で売っている、かんりんとうとは違うなと思いました。

こちらの「かりんとう」の良さは、バリエーションが豊富で伝統のものから斬新なものまで品揃えが豊富で、飽きずに楽しめるところですね。

また会いに来るぜ、じゃあな!

関連ランキング:和菓子 | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)

(Visited 1,001 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!