洗練されたスパイスカレーの「curry 草枕」(新宿/カレー)

新宿御苑をブラブラ散歩した後に最適なカレー屋さんの「curry 草枕」に行ってきました。

最近、カレーの頻度が高めです。笑

こちらの店の場所は、新宿御苑の新宿門のそばの路地を入った雑居ビル2階にあります。

2階のお店なので、少し上の方に黄色の看板を見つけたら、入口はビルの左の方なので、案内板に従いそちらに回りましょう。

回り込むとビルの入り口にたどり着きます。

階段を上がると到着です。

お店はワンルームで窓から陽が射し込み、広々していて照明や観葉植物もあってアットホームな雰囲気を醸しています。

落ち着いたBGMに、オープン気味なキッチン、この広さにしては多めな店員さん。サービスは行き届いてます。

窓側のカウンター席に座りメニューを拝見します。表面のメニュー撮り忘れた。。。

オーダーは、ナストマトチキンです!1皿分に玉ねぎ1個使ったカレーみたいで期待が膨らみます。素揚げのなすがスゴく好きなので楽しみです!

辛さは選ぶ事ができて、お店のオススメは3番。辛さ耐性があれば5番以上なので迷わず5番にしました。

数分でカレーとライスが登場。

スープ皿に入ったカレーは、素揚げのなすが花のように整然と散りばめられていて、うっとりします。

真ん中にはチキンと緑のピーマン、赤のパプリカ。視覚からも食欲をそそりますね!

玉ねぎ1個分のコクの後に来る複雑なスパイスの旨味がとても美味。

やさしい味わいながら、口に運んでいくと深いスパイス感と5辛の辛さがあとからじんわり効いてきます。

弱火で3時間煮込んだというホロホロっとやわらかな鶏肉と素揚げしたなす、煮崩れしていないプチトマトを噛み締める酸味がミックスして、口の中に幸せを放り込んできます!

テーブルにおかれていた福神漬けも、おいしいね。

店内の所々に飾られている小物たちも個性的です。ガネーシャ様に感謝をしつつ店を出ます。

会計した後にラッシーのサービス券とパインの飴ちゃんをいただきました。

美味しかったカレーはとても洗練されていました。美味しかった。

普通の家では作れないココだけの味に出会えて嬉しかった!感動した!

都会の喧騒を忘れるひと時の贅沢な時間でした。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:カレー(その他) | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

(Visited 166 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!