山梨ヌーボーの「ジャパンプレミアム・マスカット・ベーリーA・新酒 2016」を飲む

2016年11月3日に解禁された「ジャパンプレミアム・マスカット・ベーリーA・新酒 2016」を飲みました。

今回はサントリーのJapan Premiumシリーズの新酒と言っても新年も開けていますが。。。

そもそも「新酒」とはブドウの収穫が沢山採れた豊作のお祝いなんですよね。2016年のブドウは、夏場の気温が高く、雨が少なかったからか糖度は上がったようです。

また、こちらのワインの製造方法は、通常のJapan Premiumシリーズのマスカット・ベーリー・Aとは違い、通常は発酵終了までぶどうの皮や種を果汁と一緒に置くところを、発酵が終わりきる前に取り除く、手間を加えることで新酒のフレッシュさをさらに引き出しているそうです。

新酒ということで、ボジョレー・ヌーボーぽい感じで、複雑さや奥行きではほとんどなくて、爽やかな甘さとやわらかな果実感とボリュームある味わいです。

いわゆる分かりやすく、スルスル飲めるタイプのワインです。

爽やかな酸味が楽しめるので、刺身や鶏など淡白な素材によく合いそうでね。

新酒ならではのフレッシュでみずみずしい味わいを、ぜひ旬のおいしい食材とともにお楽しみください!

日本固有のぶどう品種の特長を大切に、 品種がもつ個性を最大限引き出した食卓に寄り添う日本ワインです。

フランスでボジョレーヌーヴォーを楽しむなら、日本は国産の新酒ワインを楽しみましょう!日本でも、それぞれの地域で新酒が飲める店を探してみて楽しんでみては如何ですか。

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 91 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!