王様のブランチで紹介されたクリーミーな胡麻ダレの排骨坦々麺が旨い「瀬佐味亭」(内幸町/ラーメン)

マスターの趣味・趣向が至る所に垣間見える排骨坦々麺が旨い「瀬佐味亭」に行ってきました。

こちらのお店は、西新橋一丁目交差点を新橋に向かって外堀通り沿いにあります。

外観がチェーン店のようでランチで担々麺が食べたくなったので訪問してみました。

本郷に本店があって支那麺はしごの出身みたいです。

よくよく外でメニューを見ていると創作中華麺のお店の様子です。

いろいろなメニューに手を出していて何を頼もうか迷いますよね。笑

ハマっている人が多いランキングは、坦々麺が1位ではなくて、裏サンラーなのか!

しかも3位がお新香って!?!?

メニューを見せてもらうと、とにかく種類が多い。笑

普通の赤の坦々麺の他に黒、金、酸辣湯麺もあって、トッピングもさまざま。辛さも5段階まで選ぶことができます。

期待を裏切らないと書いてある排骨坦々麺をオーダーします。

辛さはスーパーホットにしたのですが、更に辛いウルトラホットがあるそうです!

店員さんは、洋食屋さんのような真っ白なコックコートを着用されています。そして店内は、店名と店構えからは想像もできないシャレオツな空間です。

あー、ビール飲みたい。これは食品サンプルです。笑

外観はネギ、胡麻、ニラなどがバランスよく組み合わさって良い香りがします。

スープは濃厚で芝麻醤の胡麻の風味が豊かで、美味しいですねぇ。

そこにパクチーなどの香草が加わり、濃厚なのにしつこくないスープに仕上がっています。

絶妙な味のバランスを楽しむには、豊かな感性と、成熟した大人の味覚が要求されます!

また、薄切りの排骨(パーコー)はとても軽く仕上がっていてサクサク感が、美味しいね!

麺は細麺のストレート麺で、小麦の香りがする麺でした。

そして細麺なので喉ごしもよくて、するする入っていきリズムよく食べ進められます。

店内が混みだしたので自主的に席を譲ったら、マスターのサービスで煮玉子とサラダをいただきました。ラッキー。

煮玉子は八角が香るゆで卵でした。おつまみにも良さそうです。

チャ―シューは、排骨坦々麺に浸して温めてから頂きました!!

店内には何故かウイスキーがいろいろ取り揃えてあり、ボトルキープもできるようです。

外のメニューに取り揃えてあるスコッチ、ウイスキーが宣伝されていました。マスターの趣味なんですね。

マスターの趣味が垣間見える良い坦々麺屋さんでした!!!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:ラーメン | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

(Visited 98 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!