2万円越えステーキ店の肉を使った濃厚ビーフカレーの「シンセリティ」(日本橋/カレー)

日本橋・三越前の2万円越えステーキ店「誠」の肉の切り落としを使って作った、濃厚なビーフカレーを提供している「シンセリティ」に行ってきました。

こちらのお店は、寺門ジモンさんのグルメ本でも紹介されたお店です。

sincerity

このお店は取材拒否で有名なお店です。ただ、写真を撮るだけなら特に注意は受けません。

sincerity-menu

この店のおススメは、やはり高級ステーキ店で使用している肉の切り落としが入った、肉のエキスたっぷりのビーフカレーですよね。

sincerity-curry

カレーは甘みがあって、そのあとピリッとした辛さがジワリときます。ステーキのような肉がごろごろと3、4つ入っていて、肉の脂身がカレーのルーに染み入っているので普通のビーフカレーより濃厚な味わいです。

ちなみに、お店の名前であるシンセリティー(sincerity)は「誠実、誠意」という意味です。
私は誠実にカレーと向き合い、お店からは誠意のあるビーフカレーが提供され大変満足でした。

高級ステーキ店「誠」には行けませんが、こちらで雰囲気を楽しみたい方にはオススメです。

また会いに来るぜ、じゃあな!

関連ランキング:洋食 | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

(Visited 349 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!