非常に温かい接客と素晴らしいトンカツの「むさしや」(新橋/とんかつ)

ブランド豚を使っても、それほど高価格でない「むさしや」に行ってきました。

こちらのお店は、むかし大門に店舗があり、引っ越して新橋に来たそうです。そのため、まだ日が経っていなこともあり、お店は綺麗で広々しています。

ビルの改装工事なのか、足場が組まれておりました。

早速入店です。

丁度、満席のようで入り口の椅子に座って席が空くまで待ちます。

有名なお店だけあって、色々なグルメ雑誌や、タレントの渡部さんが出している本などに紹介されていました。

こちらは電通の社員でもあり、グルメブロガー&インフルエンサーのフォーリンデブはっしーさんの本にも掲載されています。

この方のブログは、言葉のチョイスが面白く、食材などの知識も豊富で、楽しく読ませていただいています。最近はインスタ中心なのか、忙しいからか、更新が止まっているのが少し寂しいです。

席が空いたのでカウンター端の席に着席します。

ご主人は厨房、奥様がホールをご担当されている様子です。奥様に早速お冷を運んでいたたきます。

注文は栃木県産平枚バーク三元豚を使った上ロースかつ定食にします!

10分ほど待ったでしょうか。ご主人の掛け声でとんかつが揚がります。

大きくて分厚い上ロース!!

きれいなきつね色の衣。分厚い肉の断面は少しピンクがかっていて美味そうです!

多分ラードで揚げているんでしょうね。

卓上には、辛口と甘口のソース2種と、醤油、塩とありました。

まずは一口、うーん、肉が甘いですね。

肉も脂もあまい。柔らかな豚の赤身からあふれる肉汁と、脂身が溶けるジュワっと感が、口の中で渾然一体となって押し寄せてきて、美味しいね!

千切りキャベツはやや粗めな刻み方でワイルドで、かなり好み!

豚汁ではなく、赤だし味噌汁は珍しいですね。これもまたヨシ。

それにしても、結局ほとんど塩で食べました。ごはんは普通盛りでお願いしましたが、大盛りでも良かったかも。

かなり大きくて分厚かったけど、衣が軽くてサクッとしているので、ペロッと完食してしまいました。

一点だけ言うと、とても美味しいのですが、衣が剥がれ易かったので、最後はボロボロ衣が剥がれて苦労しました。

こちらのお店の素晴らしいところは、とんかつが美味しいことも然ることながら、非常に温かい接客をされるところです。

上辺の挨拶をされるお店は多いですけど、こちらのお店は、お二人とも、心のこもった挨拶をされますし、おもてなしの心が感じられて、温かい気持ちになったので、今後も訪れたいお店であることは間違いありませんね。

帰り際、どんどんお客さんが増えて店外にも、お客さんの列が出来ていて混みだしましたとさ。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:とんかつ | 新橋駅汐留駅御成門駅

(Visited 60 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!