路地裏にひっそりと佇むステーキ屋のランチカレーの「地雷也」(新橋/カレー)

長時間煮込まれた牛すじカレーの一品勝負のステーキ屋さんのカレーがいただける「地雷也」に行ってきました。

お店の場所は日比谷通りから1本路地に入ったところにあります。スナックなど色々な飲食店が入った感じのビルの一角で、ビルの入口には看板など出ていますが、入口はシンプルな看板とドアだけなので、注意して探してください。入る路地を間違えると、なかなか辿り着けなくなります。笑

こちらのお店は、夜は高品質の牛ステーキを堪能できるステーキ屋さんで、昼は美味しいビーフカレーを食べさせる店として評価が高いです。

店舗の前の細い道路には店外看板が置かれていて、特製カレーが880円の一品勝負です。

店内に入ると一番のりだったようでカウンターの席に案内されました。

当然メニューは無く、後からメニューが出てくる気配もしなかったので黙って待っているとカレーの準備が始まっています。笑

ちょっと待っていると、まずはサラダからやってきます。

サラダはキャベツを中心にした簡単な物ですが、カレーを食べる合間にいただくと非常に良いアクセントになっていました。

サラダが提供されてから、1分程度でビーフカレーがやってきました!!大きめなビーフの塊がゴロっと入っていて存在感が際立ちます!

ビーフカレーの肉は、ステーキに使うレベルの肉が贅沢にも大きめにカットされています。

ビーフは余計な脂身をそぎ落とした、赤身のシンプルなものですが質の良い肉の滋味が細部にまで行き渡っていて芳醇な旨味が感じられます。しっかり煮込まれているから半分崩れかけているんですが、噛めば噛むほど牛肉の味が出てきて、おいしいね。

また、人参とジャガイモも肉と同様に大きめのカットでボイルされたものがカレーの脇にのせられています。

肝心のカレールーは、ワインを使っていて、かすかにフルーティな酸味を残したコクのある欧風カレーのルー、粘度の高い食べ応えのあるものでした。

辛さはかなり控えめで少し物足りませんでしたが、旨味やコクがあってこれもまた美味しいです。

ライスは、やや固めの炊き加減で、カレーとの相性がバッチリです!!

全部いただくと充分満足のボリューム感で、なかなか満足感のあるカレーでした!!!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:カレーライス | 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅

(Visited 199 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!