サルバトーレクォモで「ラ・クロワザード・レゼルヴ・ピノ・ノワール」を飲む

サルバトーレクォモでピザと一緒に「ラ・クロワザード・レゼルヴ・ピノ・ノワール」を飲みました。

仲間と一緒にピザでもという事で、マルゲリータ、前菜盛り合わせなどと合わせて、本アイテムを飲みました。あんまりワインの種類は無くて、ピノをというオーダーがあった事から選択肢は無くて期待感は低めに設定しておきました。笑

レストラン価格で2500円と激安だったので、1000円以下のワインだろうなと思っていましたが、一応1000円台はギリギリキープでした。

香りは、ベリー系のイチゴ、スモモとバニラ香が薄く香ります。味わいはジャムっぽいのと、赤果実系のフルーツのニュアンス。柔らかい酸味、甘さを感じるけど、複雑な感じもしない捕らえどころがないワイン。

何れにしても、ぼんやりした味わいでピザとかと一緒に、難しい事を言わず、笑いながら楽しく飲むのが一番なワインですね〜。

あー、楽しかったし、腹いっぱいだっ♫

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

(Visited 194 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!