ずっと行ってみたかったスパイスカレーの王道「ザ・カリー」(新橋/カレー)

平日のお昼しか開店していないので、なかなか行くタイミングがなかなか難しい「ザ・カリー」に行ってきました。

こちらのお店は、新橋5丁目塩釜公園近くにある超人気カレー屋さんです。

営業は、土日はもとより夜の営業もしていないので訪問が難しい状態で、ずっと行きたかったけど行けなかったお店です!!

満を持してお店に急行します!!!

当然、満席だったので外で並びます。5人ぐらい並んでいたので最後尾で待ちます。

ただ、どんどん食べ終わったお客さんが出てくるので10分程度で着席出来ました!

オーダーはビーフカレー一択です!

ロールキャベツは月水金のみの提供なんですね。食べてみたくなった。笑

店員さんは、テンポよくお客さんのオーダーをさばいていきます。

オーダーした時、店員さんから、付け合わせは酢漬けキャベツかジャガイモのどちらかにしますか?と質問され、選べることを知らなかったので、とっさにジャガイモと答えました。

料理は5分もかからなく出てきました。

これが各種野菜、果物、牛肉など二十余種のスパイスを駆使してじっくり時間をかけたカレーか!とマジマジと見つめてしまいました。

カレールーには固形化した具材は牛肉のみです。みーんな溶けてしまったんですねぇ。

大き目な皿に結構な量のライスにカレーがかかっているため、たじろいでしまいました。笑

カレーのルーはサラリとしていて、酸味のトマトやコク出しの玉葱等がじっくり炒められていて、野菜のエッセンスがルーに溶け出していることが分かります。

また、スパイスが存分にきいていて、切れ味抜群な味で嬉しくなります。

辛さは激辛で食べれないというレベルでは無く程良く辛味の利いた爽やかな香辛料使いが良いですね。

旨味溢れるやや硬めの牛肉、サラサラスパイシーカレーとしては、とても完成度が高いですね。

つけ合せのジャガイモは、ターメリックとクミンが配合され、インド料理屋のようなターメリックの香りや癖は無いです。

まろやかなバターの様なコクと香りで口内の辛さを和らげてくれて、美味しいね!

コチラのお店は営業時間が短いのが唯一ネックですが、この味ならば少し遠方であっても訪問価値は高いと思います!!

ホント良いもの食べさせてもらいました!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:カレーライス | 御成門駅汐留駅新橋駅

(Visited 96 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!