マリアージュ(神の雫) 3巻のワインリスト

カリスマワイン評論家・遠峰一青と、ワインに対する天才的な嗅覚を持つ神咲雫。 『神の雫』を巡る2人の戦いは最終章へ。「神の雫騎士団」から課された資格審査をパスし、神崎豊多香の残した『神の雫』の記述の争奪がいよいよ始まる。その戦いに備え、雫はこれからの課題となる、ワインと料理のマリアージュに対する嗅覚を研ぎ澄ませていく。その最初の課題となる料理は、実はワインと合わせにくいと言われるカレー!


マリアージュ 神の雫 最終章 3巻のワインリスト

スポンサーリンク

スポルトレッティ・ヴィラ・フィデリア・ロッソ

  • ワイン名:スポルトレッティ・ヴィラ・フィデリア・ロッソ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:メルロー 70%、カベルネ・ソーヴィニヨン 20%、カベルネ・フラン 10%
  • 生産者:スポルトレッティ
  • 生産地:イタリア ウンブリア
  • 参考価格:約1,700円
  • コメント:イタリア・ワインのヴェロネッリ誌が96点と他を圧倒する高評価。
  • 登場シーン:モノポールで藤枝史郎が出したエクストラ・ヴァージンオイルとローズソルトとパンとマリアージュさせたワインとして登場。

レオ・マルベック・プレミアム

  • ワイン名:レオ・マルベック・プレミアム
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:マルベック 100%
  • 生産地:アルゼンチン メンドーサ
  • 生産者:カーサ・ビアンキ
  • 参考価格:約2,400円
  • コメント:アルゼンチンのレジェンドであるリオネル・メッシがプロデュースしたワイン。
  • 登場シーン:東京ダイン&ワインで和牛カレーにマリアージュさせたワインとして登場。マルベックの重たいイメージを覆すほどに柔らかくスムージーだが奥に潜んでいた硬質なミネラルや果実の躍動感が和牛カレーの脂の甘味やスパイスの激しさと競い合うように表に出てきてどちらの味わいも何倍もふくよかでインパクトのあるものに変えてくれるとして、「成長のマリアージュ」と表現。

ヴィティッチオ・キャンティ・クラシコ

  • ワイン名:ヴィティッチオ・キャンティ・クラシコ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョヴェーゼ 95%、メルロー 5%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:ファットリア・ヴィティッチオ
  • 参考価格:約3,500円
  • コメント:深みのある果実味、エレガントな香り、タンニンも豊かだけれど口当たりは滑らかです。
  • 登場シーン:東京ダイン&ワインで完熟トマトとチキンの北インド風カレーに合わせたワインとして登場。この組み合わせは、黒い瞳の女性とキリリとした男性が見詰め合って踊りだすマリアージュを「情熱のタンゴ」と表現。

ドメーヌ・キンツレー・ゲヴェルツトラミネール

  • ワイン名:ドメーヌ・キンツレー・ゲヴェルツトラミネール
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:ゲヴェルツトラミナー 100%
  • 生産地:フランス アルザス
  • 生産者:ドメーヌ・キンツレー
  • 参考価格:約2,600円
  • コメント:非常に分かりやすく品質の高い味わい。
  • 登場シーン::東京ダイン&ワインでタイ風グリーンカレーに合わせたワインとして登場。この組み合わせは、火照った体を冷やすようなマリアージュを「夏のビーチサイドのプールサイド」と表現。

ペーター&ペーター

  • ワイン名:ペーター&ペーター
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:ドイツ ファルツ
  • 生産者:ペーター・メルテス
  • 参考価格:約1,400円
  • コメント:フルーティな口当たりでタンニンも繊細で柔らかく、アフターに優しくオークの香りが残ります。
  • 登場シーン:和風居酒屋・ママミーヤで金目鯛のカルパッチョに合わせて出したワインとして登場。白身魚の眠っている鮮烈さを、赤ワインの持つ陽性の力が、一瞬にして引き出すので「朝の目覚めのマリアージュ」と表現。

リシュブール・モンジャール・ミュニュレ

  • ワイン名:リシュブール・モンジャール・ミュニュレ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:モンジャール・ミュニュレ
  • 参考価格:約50,000円
  • コメント:リーズナブルで質の高い特級畑のワインを探している人に、安心して薦められるワイン。
  • 登場シーン:和風居酒屋・ママミーヤの閉店後に鴨志田が人生の転機となったワインとして登場。
マリアージュ 神の雫 最終章 ワインリスト

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 411 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!