月刊アフタヌーンの波よ聞いてくれの舞台になった「ドミニカ」(新宿三丁目/カレー)

クセになる、美味しいスープカレーの「ドミニカ」に行ってきました。

こちらのお店は、新宿駅東口/中央東口から明治通り新宿三丁目の交差点を右折してほどなく歩歩いたところにあります。

最初の細い路地を右折したすぐ左側地下1階にドミニカと書かれた黄色い看板が目印になります。

銀座「ドミニカ」、札幌「ドミニカ」とは別経営みたいですが、スープの種類が選べるなど、やはりメニュー構成はにていますね。

入り口は、ビルの表側、裏側の両方から入れます。

裏道から地下へと続く階段を降りると、隠れ家のようなカレー屋さんです。

店内は使い古したような懐かしい音楽が流れ、テレビにはトムとジェリーが映されています。
なんとも言えない雰囲気!

メニューは、カレーを最初に選んでから、スープの色を選び、辛さを選んで、トッピングをチョイスするスタイルです。

カレーは骨なしチキンのスープカレーをチョイス。

スープの種類は、黄(基本)、黒(豚骨)、赤(トマトガーリック)、白(豆乳)、濃黄(スパイス増しとココナッツミルク)と色々あったのですが、オーソドックスな黄を選択します。

辛さは、5辛を選択します。

5分と待たないうちに提供されました。

そして札幌スープカレーといえばグリルされた大きな野菜が特徴的ですが、この店もゴロンと大きな野菜がたっぷりです。そして、スパイスの香りも立っています。

カレーの具はチキンの他に人参、カボチャ、茄子、ゴボウ、水菜、ジャガイモ、卵半分と盛り沢山で、表面にはバジルと胡麻が浮いている。

ベースの出汁は鶏ガラだろうか。とろみのないさらっとタイプで、野菜ベースの甘みがあり、やニンニクのチップのパンチがいい仕事をしてます。

円形に型抜きされたターメリックライスが、早くカレーと食べるからねと語りかけそうになる風貌です。笑

5辛でも、そこまで辛くはないですが、心なしか体がシャキっとした気になります。

これは札幌で食べたスープカレーに極めて近いですね。懐かしいー。

骨つきチキンはスプーンで崩せる柔らかさです。

決してホロホロになり過ぎていない、食感を楽しめるいい具合の熱の通り具合でした。

スープと一緒にターメリックライスに乗せていただくと、おいしいね。

野菜がたくさん入っているのでお腹が満たされました、満足満足。

なお、こちらのお店は月刊アフタヌーンの「波よ聞いてくれ」の舞台になったそうですよ!

チェックしてみてくださいね!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:スープカレー | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

(Visited 283 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!