エリート街道まっしぐら最高学府の「豚大学」(新橋/豚丼)

ニュー新橋ビル1階に入る北海道帯広風の豚丼がいただける「豚大学」に行ってきました。

時は2月受験シーズン真っ最中。場所は新橋駅前のニュー新橋ビルの1階にある最高学府の入試に行ってきました!

お昼時になると界隈のサラリーマンが行列をなしていて、ニュー新橋ビル内の飲食店の中でも、かなりの人気店です。

入試の難易度は志望しだいで特大・大・中・小という4コースから選べます!

この写真の特大は、攻略するのに骨が折れそうです。。。

入り口にはグルメブロガーのフォーリンデブ★はっしーさんのグルメ本にも載ったそうです。

オーダーは花びら状の特大にも惹かれたのですが、自制心が働いてしまい無難に中をチョイスします。

それと半熟卵と味噌汁が付く豚丼セットも追加でオーダーします。

注文後に肉を焼き始めるので少しだけ待ち時間があります。美味しいものを食べるにはこれは必要な時間です!

待ち時間はサザンやドリカムなどの懐メロがBGMで流れていますのでオジ様たちはノスタルジックに浸ります。笑

ド派手でB級感満載のビジュアルです。肉を花びらのように丁寧に敷き詰めてありますね!

味付けの方は醤油ベースの甘辛タレで、かなりニンニクが効いてます。

豚バラ肉を使用した肉は、焦げ目がしっかり着くくらいしっかり焼いてくれるので、肉の香ばしさを存分に楽しむことができます。

そのたれが、肉の周辺にコーティングされた油の更に周りにつく感じで、味付けは少々強めに感じますが、肉自体にはあまり味がついていないので、バランスとしては丁度良いくて、美味しいね。

本当に見た目も味付けも「ガッツリ」という言葉しか出てきません。

濃い味に飽きてきたら、半熟卵で最後の追い込みをかけます!

ご飯の量がかなり多くて厳しい。笑

半熟卵が無かったら、食べきれなかった。笑

B級の味付けは本能にダイレクトに訴えかけてきて食欲は増進しますが、なかなかのボリュームで特大を制覇するのは、相当な覚悟で臨む必要があります!

きっといつかは、お腹を空かせて、最高学府の特大に挑戦してみたいと思います!!!

最後に、豚丼の中を食べた卒業生の言葉!

新橋の美味しい学び舎で、オジ様と共に過ごした時間は一生の宝物です。笑

ボリューミーで美味しかったです!

関連ランキング:豚丼 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

(Visited 129 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!