イオンリカーでバルバレスコを発見したので「フランコ・アモローゾ・バルバレスコ」を飲む

こちらもイオンリカーのイタリアフェアで見つけた「フランコ・アモローゾ・バルバレスコ」を飲みました。

フランコ・アモローゾ・バルバレスコって、イオンリカーが独占して契約しているのか、あまり情報が無いので、サクッとテイスティングコメントに行きたいと思います!

バルバレスコはバローロと並ぶイタリアの偉大な長熟赤ワインですが、ビンテージだけ見ると、んん!?
少し出回るの早くない!?と思わせますね。

色合いですが、ややガーネット。香りは、果実味は若干のベリー感があります。口の水分を取られ、引き締まる感覚、言わば収斂性があります。

ガチガチで少し置かないと飲みにくいのですが、ある程度放置すると収斂性は和らいできます。

まだまだ若い感じがあり、また来年!って感じがしますね。どんだけ化けるのかは未知数なので、他の方のテイスティングコメントを要注視です!笑

2000円ジャストなので、宝くじ的に買うのもアリかと思います!単品では今飲みワインとは言いづらい所です。

2000円のバルバレスコ飲んで文句言うな!って感じかも!

いやー、ワインって本当に良いものですよね!さよなら、サヨナラ、さよなら!

関連ランキング:バル・バール | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

(Visited 347 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!