羊肉を驚異のコスパで極めた「Bistro ひつじや」(代々木/羊肉)

羊肉が食べたくなったら、驚異的なコストパフォーマンスが実感できる「Bistro ひつじや」に行ってきました。

代々木でのランチ、小田急線の踏切近くにある裏通りのこちらへ匂いに誘われて入店。

伺ったのは午後1時頃だが、こんな裏通りながらこの時間でも席はいっぱい。人気のほどがわかる。

世界のひつじ料理屋さん!謎の絵がステキです。

それとメニューが激安過ぎて、少し心配になってしまった。笑

さあ、心を強く持ってオープン・ザ・ドアー!!笑

混んだときには相席になりますが、よろしければと言われて座ってたけど、こんな遅いお昼ゴハンだから独りでゆっくり食べられるだろうと思いましたが、どんどん来店があり相席になりました。笑

1人1本用意されるワインボトルに入ったお茶を飲みながらのんびり待ちます。

750mlサイズのワインボトルで出されるのが嬉しいですね。遠慮なくいくらでも飲めます。

オーダー後には、バスケットに焼き立てホカホカのパンがサービスされます。

お店で焼いているようなのですが、もちっとした感触で、オリーブオイルをつけて食べるとサイコーです。

ふわふわしないで、しっかりとして小麦の味わいが楽しめるパンです。

サービスで勝手に出てくるのですが、お金を払っても食べたいパンです!

お肉を食べたかったので、Dプレートのシシケバブをオーダー。なんと税込みで450円です!

ご飯やパン、サラダもついてですよー!
コンビニ行くより安いジャン!!

相席の方は、おひつに入ったご飯をよそって、お代わりしてました!しかも無料です!

さっぱりと酸っぱいドレッシングのかかったサラダも口直しにちょうど良い味付けで、おいしいね。

オニオンスープも、熱々でおいしいね。

シシカバブは、シソや様々な香辛料で味付られ、羊のひき肉はしっかりと密度濃く固められて焼かれています。

ひき肉らしからぬ、しっかりとした食感を感じます。おいしくて4本をあっさりと平らげました!

熱々で湯気がしばらく出ていたので、作り置きもしてなさそうです。

オプションのチコリコーヒーと焼きバナナのデザートも追加した。そのお値段なんと、両方で140円です!ありえない!!

コーヒーにはスプーンではなく、小さいサイズの泡立て器が突っ込んであるのが良かった。

バナナ一本丸ごと焼いてシャーベットが載ってる!

これがクセになる美味しさ!

バナナを調理せずに、半分に切られただけでコーヒーと一緒に出されても文句言えない値段なのに、何ですかこの充実感は!!

また載ってるココナッツのシャーベットが美味しくて、うーん、チコリのアイスコーヒーと、このシャーベットでフロートにしても美味しそうだな。

いや参りました、すごいですよここは!

お店の雰囲気も独特で、ちょっと屋根裏部屋的な雰囲気で、日本語ペラペラで冗談好きの外国のウェイターさんがいます。

また、すごーくまじめな黒人ウェイターさんもいます。居心地は大変良かったです。

レジの付近に座っていたのでつい聞こえてきてしまったのですが、お客さんが会計の時に総じて「ありがとう」と言って帰ってました。会計の人が日本人でも、その後交代して外国人になっても変わりません。

店員さんの応対も丁寧で、ありがとうと、ありがとうございますが、飛び交う商売の王道を行くようなお店だなと思いました。

それにしても、全部で590円なんて価格破壊にも程がありますよ!!笑

代々木に行ったら、絶対に行くべきです!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:地中海料理 | 代々木駅南新宿駅新宿駅

(Visited 243 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!