ロック好きの香りがする「ムーンボウ」(南新宿/カレー)

何も言わなくても、旨いカレーが出てくる「ムーンボウ」に行ってきました。

こちらのお店は、小田急線の南新宿駅から徒歩3分ぐらいのところにあります。

代々木駅からだと、専門学校や住宅地が並ぶ道を歩いて、ガード下をくぐった先のビル1階部分にこの店はあります。

目印は店の前の青い看板。そこにその日のカレーが書いてあります。

今日は金曜日なので、ほうれん草と挽き肉カレーです。

11時50分の訪問だったので、一番乗りでした。

10分経たないうちに、店内満席になる後客続々。すごい人気ですね。

この店は雰囲気も良いです。

店内はカウンター席のみで狭いのですが、1人で営む店主の趣向が如何なく発揮されており、ロック・音楽関係のCDやDVDがところ狭しと積み上げられています。

CDなどモノは多いがよく整えられています。

壁面のロック・スターらの几帳面な貼り方はマスターの几帳面な性格が表れているのでしょう。

ほうれん草と挽き肉のカレーとのことで、そのまま。一口食べる分には辛さはないけど、食べ進めるうちに、汗が少し吹き出ます。

スパイス効果でしょうね。

マッタリしているより、辛みが強めにピリピリと目立つカレーもナイスだと思うようになった今日この頃。

この店のカレーもそんな部類に入る感じです。

お店で食べるピクルスもあまり経験ないですが、こちらのお店のピクルスが今までで、一番好みかも。

量もたっぷりあって、おいしいね。

何より店主の気配りが素晴らしく、お客さんがカレーを食べ終わるタイミングで、アイスチャイを提供していただきます!

そのタイミングが本当にどんぴしゃで素晴らしいです!

チャイは濃厚でさっぱりいただけました。

そして、こちらのお店でちょっとびっくりしたのが、マスターの仕事の丁寧さです。

着席する・水・ナプキンにスプーンとフォーク・ピクルス・カレー・チャイ。
このプロセスの仕事っプリが誠実そのもの!

文章で書くと伝わりづらいですが、行くと分かると思います。

カレーの配膳なんて、皿を鍋のふた代わりにし、暖め、フキンで綺麗に拭き上げ、ご飯盛って、カレーかけて、ティッシュで飛沫を吹き上げた後に配膳されます。

マスターの寡黙にしてチャーミングな接客、これぞ、お・も・て・な・し!

拍手!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:カレーライス | 南新宿駅代々木駅参宮橋駅

(Visited 218 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!