お!こりゃ、うまい蕎麦!「渡邊」(新宿/蕎麦)

西新宿の飲食店が乱立する街角の中の粋な手打ち蕎麦屋の「渡邊」に行ってきました。

手打ちの蕎麦を提供するお店は、知る人ぞ知る人気店。

和風の入りやすい感じの店構え。お店に入る方は、年配の方、サラリーマンが中心です。

職人技の手打ち蕎麦を食べさせていただけるみたいなので、かなり期待値高めで入店します。

店に入ると、入口近くの大きなテーブルに通されました。目の前に飾られた大きな花瓶に活けられた花が立派です。

席に座ると、花番さんがお茶と箸を持ってきてくれます。そして、メニューを手渡されます。

パラリッ、パラリッめくってメニューを眺めます。

つまみもシッカリ揃っていて、夜の飲みにも対応出来そうです!

蕎麦を食べに来ていたので、蕎麦しか目に入らなかったのですが、実はうどんも手打ちだった事を後で知りました。

どんなうどんを打つか気になってきました。笑

周りのお客さんは、鴨せいろ、天せいろを次々にオーダーしています。それを受けて、花番さんがきびきびと動き回ります。

迷いに迷って、重ねせいろをオーダーします。

良く使い込まれた器に盛られた蕎麦は、想像より少しだけ多目です。良かった!

ちょっとばかり太目で切りそろえられた蕎麦は、瑞々しい輝きを放っています。

蕎麦は二八そばだと思いますが、細すぎず太すぎずの麺線の整ったキレイなスタイルです。

見た目にもおいしそうなおそばです。

薬味は、ねぎとワサビです。本わさびに見えますね。

まずは、何もつけずに蕎麦を手繰ります。
香りはあまりしませんが、コシもシッカリして、喉越し良いです。これは、美味い!

汁は鰹節と醤油で手間をかけて造られた、やや辛めの江戸蕎麦仕様です。蕎麦との相性もよく間違いのない美味しさですね。

最後にサラリとした蕎麦湯でしめて終了です。

この新宿西口界隈で大人の時間が過ごせる、贅沢な場所だと思います!

ひとりご飯に重宝するお蕎麦屋さんです。お蕎麦が美味しいのはもちろんのこと、昼から蕎麦前も、もちろん可能ですし、非常に使い勝手がいいお店ですね。

「粉と水 鰹節と醤油と技だけで長い時を経て極められてきた日本蕎麦をお楽しみ下さい」との店からのメッセージ通り、シッカリと楽しませて頂きました。

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

(Visited 892 times, 2 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!