子供は入店禁止の禁断の「キャッスル ロック」(新宿三丁目/ハンバーガー)

ハンバーガーというカジュアルな食べ物にもかかわらず子供の入店が禁止されている「キャッスル・ロック」に行ってきました。

こちらのお店は、新宿三丁目駅C5の出口のそばにあります。

雑居ビルの細くて急な階段を上って行く隠れ家的なお店。普通なら行かないパターンのお店だけどなんか因縁めいた不思議な感覚で訪れます。

黒い扉を開けるとお店です。

いろいろと雑誌にも取り上げられている様です!

店内は7つくらいテーブルがありますが隣との間隔は狭めです。

メニューを見るとバーガー類の他にアメリカンなサイドメニューの数々。最近日本でも少しずつ見かけるようになってきたバッファローウイング、フィッシュナゲットなとなど。

注文はベーコンチーズバーガーのLサイズにしてみました。ソースはBBQソースをチョイス。
ドリンクは迷ったんですが、オーダーすると2000円コースになるので躊躇してしまいました。笑

店内は、少し灯りを落とした落ち着いた雰囲気でマダムがバーガーを食らっています。紅色のソファーがシックで良いアクセントになっています。

アメコミのフィギュアが飾られていて、店主のアメリカ好きが垣間見えます。

焼き上がる肉の焼けた香ばしい香りが店内に立ち込めできて、食欲とテンションが共にMAXです。笑

アメリカのこだわりグルメバーガーを喰らってやろうじゃない!!

到着した第1印象は、おおきい!!

パンは甘みがあって、酵母の風味が残った様ないい風味がします。

下から、レタス、オニオン、トマト、パティ、チーズの順で積み上げてあります!

甘みや香りが抜群のバンズ。肉の味を愉しみたければ肉増量はオススメ!

BBQソースはパティ、チーズとの相性がヤバイソースでした。アメリカーな感じで、おいしいね。

太めのポテト、ピクルスも手抜きなし!

食べてる時、少し興奮気味で写真がブレブレ。笑

期待値を超えるハンバーガーでした。
しかし、いかんせん高かったせいもあり、興奮がすぐ冷めるという。笑

旨いものは高い、これはやむを得ない。しかし、ハンバーガーという庶民的な食べ物でドリンクをオーダーすると2000円台と言うのは中々足を運びにくい価格設定ではあります。

安売りしない戦略というのもあるので問題はありませんが、少しだけ釈然としない何かを感じてしまいました。笑

私みたいのは、顧客ターゲットにはしていないだけかな。笑

それでも肉肉しさに加えて、幸せなバーガーである事は断言できます!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:ハンバーガー | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

(Visited 822 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!