【圧巻】こんな鯛めしなら、また食べ鯛!「宇和島」(新橋/鯛めし)

新橋は魚系の美味しいお店が多い中で、飛び抜けた旨さの「宇和島」に行ってきました。

こちらの店名の宇和島は、愛媛県南予の都市で宇和島鯛めしが名物です。

宇和島鯛めしは、農林水産省選定の郷土料理百選に選ばれた愛媛県の郷土料理です。

マダイの刺身を、だし汁、醤油、酒、卵黄などで作ったタレをご飯にのせてかけて食べる漁師メシです。

村上水軍が戦中に、手軽に食べられる料理として考案したのが始まりで、それから漁師の間で受け継がれてきた料理なんですって!

要約すると、タイのお刺身の入った贅沢な卵かけご飯です!笑

ちなみに、こちらのお店の目の前は、お魚料理で名の知れた舞浜です。

どちらも行列でありますが、今日は宇和島で食べました。

メニューは一番人気の鯛めし定食のAセットです。ただ、写真で見ると量が多くて食べきれるか!?

鯛めし、ジャコ天、あら大根、お新香、ご飯、味噌汁のセットで、コレは午後機能しなくなる事が予想出来ます。笑

カウンターに通されると、手際よく調理されている大将からオーダーを聞かれ、日和って鯛めしのみのオーダーにします。

隣の方の食べてる量からして、今日コレは無理だと判断しました。笑

しばらく周りの様子を見ながら、提供を待つこと約3分ほど。

ジャジャーン。鯛めし、味噌汁、漬物、小鉢はイイダコの煮付けです。

ビジュアルから、そそります!

タコの煮付けは、可もなく不可もなく。

味噌汁うまぁ!

しっかりと出汁が取れていて、しっかり作っているのが分かります!

ちゃんとした生ワカメを使っていて、美味しいね。

さあ、鯛めしの前に、まずは鯛の切り身を単体で!

くぅ~~~うまい!凄い弾力のある鯛です。

適度な歯ごたえが残る絶妙な身の厚さといい、独特のタレが鯛の切り身に染み渡り絶妙です!

残りの切り身の鯛と醤油出汁、胡麻、刻み海苔、卵黄をオンザライス!

豪快に頬張ります!!

味的には卵かけごはんにのような、シンプルだけど、だしの味わい深さが感じられる日本の味!

鯛の鮮度も保たれていて、関心します!

ランチのレベルの高さから考えると、夜もかなりレベルの高い魚を出しているのでしょうね!

今度は夜の部で、訪問してみたいと思います!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:郷土料理(その他) | 新橋駅内幸町駅汐留駅

(Visited 129 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!