高級栄養薬膳師による伝統の薬膳マーラー豆腐がいただける「古月」(新宿/中華料理)

麻婆豆腐は飲み物!と、いにしえの人々が言っていたかもしれないけれど、コレを飲むには勿体無い激ウママーラー豆腐が食べられる「古月」に行ってきました。

こちらのお店は、新宿御苑の目の前にある中華屋さんです。新宿駅からだと少し離れていて遠いかもしれません。

赤く塗られてる壁が目印になります。

お店コンセプトは、美味しく食べて心身ともに健やかになんですって!

やっぱり医食同源ですよね!

ランチはコース以外に3種類のランチメニューが準備されていて、一番人気は定番の四川マーラー豆腐!

中国政府公認の機関から高級栄養薬膳師の資格を授かったシェフによる薬膳マーラー豆腐の一択でしょ!

こちらのお店的には、薬膳スープも推しているでしょうが、2名様分は食べられないと思いまたの機会にします。しょぼ〜ん。。

まずは、お茶を一杯いただきながら、窓の外に見える新宿御苑の緑を眺めます。ほ〜、落ち着く。

5、6分ぐらいしてから四川マーラー豆腐の御成り!

ぐつぐつと煮立った土鍋で出されて、食欲をそそります!

サラダはフレッシュで、手抜かりはありません!

スープは、ほっこりしますね〜。

プッシュ式のミルで山椒を振りかけて、まずはひとすくい!喉越しを楽しみます!

山椒のピリっとした刺激と四川の辛いスパイスが、舌をノドや舌を刺激して、コレを待っていたよ!と言う嬉しい気持ちにさせられます!!!

豆腐はソフトできめ細かく、ソースとの絡まり具合が最高でーす!

熱々で豆腐の煮込まれている感じも、いい仕事してる!薬膳効果なのでしょうか、じんわり身体が温かくなってきます。総じて上品な味わいと言う印象です。

豆豉や香辛料がキッチリ入っていて深い辛味ですが、ラー油の量が少ないため、刺激的で暴力的な味わいは感じられません。

ご飯にかけると、シアワセそのもの!
ご飯自体は、軽めの盛りなので男性は最初から大盛りでオーケーです!

漬け物には生ピーナッツ?が入っていました。歯応えがあって、おいしいね。

最後はマンゴー杏仁豆腐でフィニッシュ!

ランチでも手を抜かない中華料理は貴重ですね!

滋味深い味わいで、優しく奥深い、そして包み込んでくれるような、四川マーラー豆腐に出会えて感謝感激!

体調がイマイチのときには、こちらの料理をいただけば元気になれそうですよね!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:中華料理 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

(Visited 206 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!