マリアージュ(神の雫) 8巻のワインリスト

『神の雫騎士団』出された四品の課題のうち、「ラタトゥイユ」と「鮭のヴァン・ブランソース」に合わせるワインは決まった。メインの「プレ・サレ仔羊のロースト」に合わせるために試食をした雫だったが、そこで合わせたポイヤックのワインとの伝統的で完璧なマリアージュに打ちのめされてしまう。それ以上の創造的なマリアージュを探すためにワインショップをめぐる雫は、ある青年と運命的な出会いをする。


マリアージュ 神の雫 最終章 8巻のワインリスト

スポンサーリンク

ケイネズ・ワイナリー・ピノ・ノワール・アンダーソン・ヴァレー

  • ワイン名:ケイネズ・ワイナリー・ピノ・ノワール・アンダーソン・ヴァレー
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:アメリカ カリフォルニア
  • 生産者:ケイネズ・ワイナリー
  • 参考価格:約6,000円
  • コメント:アントニオ・ガローニ91点、インターナショナル・ワイン・セラー91点を獲得。
  • 登場シーン:ルイベルナールの息子ジローが働いているビストロで、エスカルゴに合わせるワインとして登場。ワインの綺麗な酸味と程度なタンニンが独特の個性のあるエスカルゴの風味を包み込んで、華やかなブーケで飾りたてた農家の玄関ドアのように訪れるものを招き入れてくれるフレンドリーな魅力があるワインと表現。

ステファノ・ルビアナ・プリマヴェーラ・ピノ・ノワール

  • ワイン名:ステファノ・ルビアナ・プリマヴェーラ・ピノ・ノワール
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:オーストラリア タスマニア
  • 生産者:ステファノ・ルビアナ
  • 参考価格:約4,300円
  • コメント:プリマヴェーラ・ピノノワールはステファノ・ルビアナ・ワインズの中でも最も人気のあるワイン。オーストラリアン・ワイン・コンパニオン誌でジェームス・ハリデーから90点獲得。
  • 登場シーン:ルイベルナールの息子ジローが働いているビストロで、雄鶏と赤ワイン煮込みに合わせるワインとして登場。力強さを備えたジュブレ・シャンベルタン村のワインに近いイメージ。古い伝統あるヨーロッパのプティ・ホテルのリビングにアジアンテイストな厚手のキリムラグが敷いてある、そんな思わぬ融合の美を感じさせるマリアージュと表現。

ザ・プリズナー

  • ワイン名:ザ・プリズナー
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:アメリカ カリフォルニア
  • 生産者:オリン・スウィフト・セラーズ
  • 参考価格:約11,900円
  • コメント:ワイン・スペクテーター誌の年間トップ100に度々選出。鎖に繋がれた囚人のようなエチケットが印象的。
  • 登場シーン:ルイベルナールの息子ジローが働いているビストロで、ガトーショコラ・アベック・フランボワーズに合わせるワインとして登場。高貴でふんわりと口の中に広がる素晴らしい相性。激しい個性を持った人間同士がチームを組んだ時、その個性が補い合い、認め合い化学変化を起こしたかのように全く別のポテンシャルを発揮する、まるで個性派の選手を集めたサッカーの代表チームだ。完璧なマリアージュを成した時に大物食いがおきるマリアージュと表現。

M・シャプティエ・バニュルス

  • ワイン名:M・シャプティエ・バニュルス
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:グルナッシュ 100%
  • 生産地:フランス ラングドック・ルーション
  • 生産者:M・シャプティエ
  • 参考価格:約2,500円
  • コメント:パーカー・ポイント高得点連発ワイン。
  • 登場シーン:ルイベルナールの息子ジローと師匠である鎧塚俊彦が作ったガトーショコラ・アベック・フランボワーズに合わせるデザートワインとして登場。すごい、完璧の一言だ。このワインはデザートの一部のようだ。そして、デザートがワインの一部のあるかのようにも感じる。二つの同じ指輪がお互いの薬指にそっとさし込まれる、無言の約束、永遠の結束、溶け合うような、響きあうような、同じ輝きを共有しあうペアリング。ウエディング・リングのようなマリアージュと表現。

ラ・ヴィ・アンローズ・グランクリュ・ロゼ・ブリュット・NV

  • ワイン名:ラ・ヴィ・アンローズ・グランクリュ・ロゼ・ブリュット・NV
  • タイプ:泡 ロゼワイン
  • 品種:ピノ・ノワール
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:ルプルー・プネ
  • 参考価格:約5,400円
  • コメント:R.Mグラン・クリュ・シャンパーニュ特級の希少なロゼ。真に完成されたシャンパンとは、シャンパン単独で飲んで感動できるシャンパン。
  • 登場シーン:ルイベルナールと三笠シェフの結婚式の乾杯の時に飲んだワインとして登場。穏やかで落ち着いた夕暮れを眺めるかのような静かで実りのある生活。それこそが幸福であるとしみじみ感じながら、手をつなぎ田園風景を歩く夫婦。さまざまな悲しみや苦しみ時には病をも経験しながら、それでも並んで歩くことを止めなかった二人。本当の意味でのバラ色の人生は必ずしも華やかさばかりではなく、穏やかなロゼシャンパーニュのような幸福感を言うのではないかと問いかけてくるようなワインと表現。

クルティエ・セレクション・サントーバン

  • ワイン名:クルティエ・セレクション・サントーバン
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:クルティエ・セレクション
  • 参考価格:約3,900円
  • コメント:クルティエ・セレクションは、ルー・デュモンの日本人醸造家の仲田さんが携わっているワイン。
  • 登場シーン:神咲雫がフランスから帰り、モノポールで皆とそばに合わせて飲んだワインとして登場。ワインもしっかりダシが効いていて、そばつゆのダシとよく合うし、香りもほどほどで、そばの繊細な香りをちゃんと活かして楽しめる。冬に向かう季節を感じますね。穏やかな薄曇りの昼下がり、古い町並みを一人そぞろ歩いていると、ふと垣根に咲く花に目が止まるんだ。そう、あれは山茶花だ。優しいピンク色の山茶花が、冬で少し寂しくなった街角にささやかな華やぎをもたらしてくれるマリアージュと表現。

ドメーヌ・ルフレーヴ・シュヴァリエ・モンラッシェ・グラン・クリュ

  • ワイン名:ドメーヌ・ルフレーヴ・シュヴァリエ・モンラッシェ・グラン・クリュ
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:ドメーヌ・ルフレーヴ
  • 参考価格:約64,600円
  • コメント:モンラッシェよりも一層ミネラルが強く、エレガントなグラン・クリュ。
  • 登場シーン:ロベールと遠峰仄香が飲んだワインとして登場。気がつくと白い花の檻に、閉じ込められているかのよう。この孤高の女王のような白ワインに、どのような花婿を迎えようというのだ。突出したワインは時に料理を拒絶して、その場に居合わせた者たちの賞賛を独り占めしようとする。料理とマリアージュしないワインもあると表現。
マリアージュ 神の雫 最終章 ワインリスト

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 408 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!