肉汁が飛び出る、でっかいモチモチ餃子の「曽さんの店」(新宿/餃子)

代々木駅から徒歩1分のところにある「曽さんの店」に行ってきました。

雑誌の餃子特集の企画を見て、ずっーと気になっていたお店にようやく行くことができました。

こちらのお店のウリは、看板に書いてある通りでっかい餃子!

男性には、どストライクの看板で笑いが溢れます。

お店の外に券売機がありますので、そちらで食券を購入して、店内に入るスタイルです。

メニューは餃子、ラーメン、ワンタンメン、おつまみと、昼、夜でも利用可能な品々が揃っています。

店頭の看板や食べログなどの評判を見ると、かなりの人気店のようです。

雑誌では、おとなの週末、dancyuで紹介されています。

おとなの週末では、59件紹介した中で第1位を獲得したそうです。

また、マスコミ関係では、王様のブランチ、ぴったんこカンカン、しゃべくり007、メレンゲの気持ち、ヒルナンデス、ニュース・リアルTime、ズームイン・サタデー、黄金伝説、うわさの検証人など、多数の番組で紹介されています。

ルイ・ヴィトンシティ・ガイドでも取り上げられたようです。食通を唸らせる店として紹介されたとの記載がありました。

ここまで、メディアに紹介される店なんで期待度が高まりまくりまっす!

今回は昼にお邪魔したこともあり、ここは他のメニューに浮気せずに餃子セットをオーダー。

食券を渡してしばし待ちます。

ふと、店内を見渡すと、肉汁が飛びだすので、注意して食べるようにと至る所に注意書きが。

餃子は丁寧にしっかりと焼き上げられてるようで、少し時間を要しました。

かなり大きいイメージを持っていたので、期待していくと、まあまあ大きい程度ですかねという印象です。通常の餃子1.5個分くらいでしょうか。

焼き餃子、ザーサイ、わかめスープ、ライスがついて、610円ならば出血大サービスでしょう!

表面は美しい焦げ目がついて、焼きまんじゅうみたいに丸い餃子です。

こういう焼き餃子は初めて見ました。

食べると表面はカリカリ、予想以上に分厚い皮に包まれていますが、この皮がツルッ&モチモチしていて、かなり好みの皮でした。

酒やスープの風味を感じる餡は、肉は粗挽き、濃い香りのニラがたっぷりできちんと練られ一体化しています。

噛み締めると肉汁ブシャーなっしーで、かなりジューシーです。

タレの力を借りなくても、餡と皮のうまさで食べられる餃子です。餃子自体の完成度は高いと思います。

餃子の大きさから考えると、他店比較してもコスパは良い方ですね。

食べ終わってから、午後3つも会議がある事を忘れて、少しトホホな感じでしたが、ニラの風味をばら撒いて会議にでます!笑

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:台湾料理 | 代々木駅南新宿駅北参道駅

(Visited 192 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!