マリアージュ(神の雫) 2巻のワインリスト

天才ワイン評論家・遠峰一青と『神の雫』を巡る戦いを繰り広げ、引き分けに持ち込んだ神咲雫。1年後、神咲邸で雫は遠峰と再会を果たす。そこで待ち受けていた将校(オフィシエ)を名乗る7人の『神の雫騎士団』が二人に試練を課す。基本中の基本にして、最も難しい「ワインとチーズのマリアージュ」。ワイン武者修行で鍛えた雫の実力が今、明らかになる。


マリアージュ 神の雫 最終章 2巻のワインリスト

スポンサーリンク

ギガル・コート・デュ・ローヌ・ロゼ

  • ワイン名:ギガル・コート・デュ・ローヌ・ロゼ
  • タイプ:ロゼワイン
  • 品種:シラー 60%、グルナッシュ 35%、ムールヴェードル 5%
  • 生産者:ギガル
  • 生産地:フランス ローヌ
  • 参考価格:約1,900円
  • コメント:豊かな果実味とスパイシーな余韻が魅力で比較的辛口。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がブルーチーズにマリアージュする候補のワインとして登場。

シャトー・ポンテ・カネ

  • ワイン名:シャトー・ポンテ・カネ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 60%、メルロー 33%、カベルネ・フラン 5%、プティ・ヴェルド 2%
  • 生産地:フランス ボルドー ポイヤック
  • 生産者:シャトー・ポンテ・カネ
  • 参考価格:約12,500円
  • コメント:5大シャトー、シャトー・ムートンの向かいの畑。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、遠峰一青がブルーチーズにマリアージュする候補のワインとして登場。

シャトー・コス・デストゥルネル

  • ワイン名:シャトー・コス・デストゥルネル
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 65%、メルロー 30%、カベルネ・フラン 5%
  • 生産地:フランス ボルドー サン・テステフ
  • 生産者:シャトー・コス・デストゥルネル
  • 参考価格:約26,000円
  • コメント:メドック格付け第2級ですが1級シャトーに迫る品質。飛躍し続けるスーパーセカンドワイン。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、遠峰一青がブルーチーズにマリアージュするワインとして登場。ワインが男なら、チーズは女、二人は対等な関係でありながら、お互いをかばいあい、支えあう関係へと次第に変化してきやがて障害のパートナーとなっていくと紹介。このマリアージュを「人生のダブルス」と表現。

ドメーヌ・デ・ラ・ジャナス・コート・デュ・ローヌ・ロゼ

janasse

  • ワイン名:ドメーヌ・デ・ラ・ジャナス・コート・デュ・ローヌ・ロゼ
  • タイプ:ロゼワイン
  • 品種:グルナッシュ 50%、シラー 30%、サンソー 10%、クノワーズ 10%
  • 生産地:フランス ローヌ
  • 生産者:ドメーヌ・デ・ラ・ジャナス
  • 参考価格:約1,800円
  • コメント:凝縮感の富んだゴージャスなロゼ。爽やかな酸と果実味を備えた親しみ易い飲み心地。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がブルーチーズにマリアージュするワインとして登場。出会うことでお互いの間に秘めた魅力を引き出す奇跡のマリアージュを「恋愛映画 プリティ・ウーマン」と表現。

アルボワ・ヴァン・ジョーヌ・ブラン・ドメーヌ・ド・ラ・パント

  • ワイン名:アルボワ・ヴァン・ジョーヌ・ブラン・ドメーヌ・ド・ラ・パント
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:サヴァニャン 100%
  • 生産地:フランス ジュラ・サヴォワ
  • 生産者:ドメーヌ・ド・ラ・パント
  • 参考価格:約11,000円
  • コメント:作柄の良い年にのみ造られる非常に沢山のアロマを持ち、強烈で長い余韻。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がコンテチーズにマリアージュする候補のワインとして登場。

ドメーヌ・ポティネ・アンポー・ムルソー

  • ワイン名:ドメーヌ・ポティネ・アンポー・ムルソー
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:ドメーヌ・ポティネ・アンポー
  • 参考価格:約6,700円
  • コメント:ハチミツ、コーヒー、ミネラル、バターばかりかシナモンのようなスパイスの風味が渾然とあわさり、ほかのいかなるシャルドネにも似ていない。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がコンテチーズにマリアージュする候補のワインとして登場。

ドメーヌ・コンフェロン・コトティド・エシェゾー・グラン・クリュ

  • ワイン名:ドメーヌ・コンフェロン・コトティド・エシェゾー・グラン・クリュ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:ドメーヌ・コンフェロン・コトティド
  • 参考価格:約28,000円
  • コメント:力強い味わいと強烈なフィニッシュを持つエシェゾー。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がコンテチーズにマリアージュする候補のワインとして登場。

ロベール・シュヴィヨン・ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・カイユ

  • ワイン名:ロベール・シュヴィヨン・ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・カイユ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:ロベール・シュヴィヨン
  • 参考価格:約12,900円
  • コメント:ワインの品質の良し悪しは、畑の段階で90%以上決まっていることで、醸造では覆らないという哲学が首尾一貫していてブレがない。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がコンテチーズにマリアージュするワインとして登場。物言わぬ漆喰の壁と古い木の床は、家族のあり方を優しく包み込むように暖かくそして静かに受け入れていくことから「古い家と家族のマリアージュ」と表現。

ドメーヌ・ド・ガヴェッソン・アンスピラシオン

  • ワイン名:ドメーヌ・ド・ガヴェッソン・アンスピラシオン
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:ロル 80%、セミヨン 20%
  • 生産地:フランス プロヴァンス
  • 生産者:ドメーヌ・ド・ガヴェッソン・アンスピラシオン
  • 参考価格:約4,100円
  • コメント:プロヴァンスの白の第一人者が更なるポテンシャルを表現すべく生み出した4968本限定生産の上級キュヴェ。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、遠峰一青がミモレットチーズにマリアージュするワインとして登場。記憶の中で繰り返す潮騒と夕陽の浜辺から「追憶の海」と表現。

サン・イシドロ・グラン・レセルヴァ

  • ワイン名:サン・イシドロ・グラン・レセルヴァ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:モナストレル 100%
  • 生産地:スペイン フミージャ
  • 生産者:ボデガス・サン・イシドロ
  • 参考価格:約3,300円
  • コメント:モナストレル100%でつくられたグラン・レセルバ。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、神咲雫がウォッシュチーズ ポン・レヴェックにマリアージュするワインとして登場。古い帽子をきっかけに亡き父の生き方を振り返ることで、少年が自分の足で歩み始めた瞬間のようだから「巣立ちのマリアージュ」と表現。

ドメーヌ・ド・オート・モリエール・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー

  • ワイン名:ドメーヌ・ド・オート・モリエール・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ガメイ 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:ドメーヌ・ド・オート・モリエール
  • 参考価格:約2,200円
  • コメント:パリ・コンクールで2007年最高金賞、さらに2008、2010、2011、2012年と4度の金賞。
  • 登場シーン:神の雫に挑戦する資格があるかを試された場面で、遠峰一青がウォッシュチーズ エポワスにマリアージュするワインとして登場。お互いの存在がお互いを輝かせる最高の相棒「ゴールデン・コンビのマリアージュ」と表現。

クリュッグ・クロ・ダンボネ

  • ワイン名:クリュッグ・クロ・ダンボネ
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:クリュッグ
  • 参考価格:約40,000円
  • コメント:モエ・エ・シャンドンよりも評価が高い事で知られている。
  • 登場シーン:神の雫騎士団の7人が飲んだワインとして登場。

ルイナール・ブラン・ド・ブラン

  • ワイン名:ルイナール・ブラン・ド・ブラン
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:ルイナール
  • 参考価格:約7,300円
  • コメント:シャンパーニュ&スパークリング・ワイン国際選手権の頂点に輝いた。
  • 登場シーン:モノポールで神咲雫が飲んだワインとして登場

フィンカ・エゴメイ・アルマ

  • ワイン名:フィンカ・エゴメイ・アルマ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:テンプラニーリョ 75%、グラシアーノ 25%
  • 生産地:スペイン リオハ
  • 生産者:フィンカ・エゴメイ
  • 参考価格:約8,700円
  • コメント:EGOMEIは私の魂という意味のワイン。
  • 登場シーン:モノポールで藤枝史郎が神咲雫に出したワインとして登場。パルミジャーノ・レッジャーノ、アボカドのカナッペ、ビターチョコと合わせると、ワインのエチケットに描かれた眠れる天使が目を覚まし、命を宿らせて飛翔していくようで、このマリアージュを「エンジェルの飛翔」と表現。
マリアージュ 神の雫 最終章 ワインリスト

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 534 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!