マリアージュ(神の雫) 15巻のワインリスト

目指すは四川料理の麻婆豆腐とワインとの「完璧を超えるマリアージュ」。神咲雫は、中華マリアージュ勝負の主宰者・ウォンが好んで通いつめていた店の、盲目の料理人に出会う。麻婆豆腐とのマリアージュの核心に迫るには、その料理人の、今は亡き日本人妻の遺したワインにたどりつく必要が。そして、神咲雫のライバル・遠峰一青は、次の一品、「フカヒレの姿煮」に使われる究極のフカヒレを追い求め、宮城県気仙沼にやってきた。


マリアージュ 神の雫 最終章 15巻のワインリスト

スポンサーリンク

ドメーヌ・デュ・ペゴー・シャトーヌフ・デュ・パプ・キュヴェ・ローレンス

  • ワイン名:ドメーヌ・デュ・ペゴー・シャトーヌフ・デュ・パプ・キュヴェ・ローレンス
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:グルナッシュ 80%、シラー 6%、ムールヴェードル 4%、その他 10%
  • 生産地:フランス ローヌ
  • 生産者:ドメーヌ・デュ・ペゴー
  • 参考価格:約10,200円
  • コメント:モダンな醸造テクニックに一切妥協することなく、プロヴァンスの香りと特色を色濃く備えたクラシックなワインを作り続ける造り手。
  • 登場シーン:神咲雫は中華マリアージュ勝負の主宰者であるウォンが好んで通いつめていた店の店主だった盲目の料理人 周に出会い、原島の協力を得て石膏麻婆豆腐を作り、今は亡き日本人妻の遺したワインに合わせたワインとして登場。石膏豆腐の麻婆豆腐とのマリアージュは、失われた愛しい人との束の間の邂逅(かいこう)、幻のように消えていく抱擁と周が表現。

コールドストリーム・ヒルズ・ピノ・ノワール

  • ワイン名:コールドストリーム・ヒルズ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:オーストラリア ヴィクトリア
  • 生産者:コールドストリーム・ヒルズ
  • 参考価格:約3,800円
  • コメント:豪州のロマネ・コンティとも言われるコールドストリーム・ヒルズ。
  • 登場シーン:神咲雫は青山の上海料理店で前菜として出されたパクチーを添えた豆腐細麺に合わせたワインとして登場。このマリアージュは、小さい頃に見たアンリ・ルソーの雄と雌のライオンという絵に描かれている、噎せ返るジャングルの芳香、鮮やかな色の花が咲き生命力に溢れている。しかしそこに争いはなく、生も死も暴力すらも自然の営みとして取り込まれているのようなマリアージュと表現。

シャトー・ド・ムルソー・ムルソー・シャルム・プルミエ・クリュ

  • ワイン名:シャトー・ド・ムルソー・ムルソー・シャルム・プルミエ・クリュ
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:シャトー・ド・ムルソー
  • 参考価格:約12,300円
  • コメント:ブルゴーニュで最も美しい古式ゆかしい醸造所と推薦するムルソーの造り手。
  • 登場シーン:神咲雫は青山の上海料理店で極上アオザメのフカヒレの姿煮に合わせたワインとして登場。このワインは時がもたらした魔法をいま享受している。テンガロンハットだ。俺の頭に誰かがテンガロンハットをかぶせた。それに気づいて俺が両手でつばを掴むとあたりはいつの間にか黄金色に輝く草原になる。そこには人もおらず動物の影もない。俺はゆっくりと歩き出す。すると同じテンガロンハットかぶった女性が俺を追い越すように現れる。そして次第に遠ざかっていく。その人は大きなリュックを背負っている。中には何が入っているのだろう。それはもしかしたら希望なのかもしれない、と表現。
マリアージュ 神の雫 最終章 ワインリスト

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 119 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!