神の雫 30巻のワインリスト

「困難」の巨壁を越えし者、『第九の使徒』の紅き抱擁を受けよ。「勝利の女神」を求め「困難」の路(みち)を疾(はし)る一青、その姿を追走し、イタリア中部を激走する雫、迎えるは、瞬時にワインの銘柄を見抜く天才・クリストファー。歓喜の空の下、『第九の使徒』を戴冠する者は!?

神の雫 30巻のワインリスト

スポンサーリンク

テヌータ・ポッジョ・イル・カステラーレ・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

  • ワイン名:テヌータ・ポッジョ・イル・カステラーレ・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョベーゼ 100%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:テヌータ・ポッジョ・イル・カステラーレ
  • 参考価格:約5,700円
  • コメント:ブルネッロの頂点。落ち着きのある、腐葉土や干したプラムなどがあり、タンニンが存在感を増していく。
  • 登場シーン:本間チョースケがモニカに飲ませたワインとして登場。このワインの向こう側には希望の光が満ちている気がする。栄光ではなく希望の光が。このワインはゴールそのものと表現。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ラ・カーサ

  • ワイン名:ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ラ・カーサ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョヴェーゼ 100%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:テヌータ・カパルツォ
  • 参考価格:約9,200円
  • コメント:すばらしいボリューム感と密度があり、ダークフルーツがタンニンに寄り添いながら、その味わいがフィニッシュまで途切れることなく高まり続ける。強烈で、複雑さを秘めている。
  • 登場シーン:遠峰一青にとっての勝利のトロフィーワインとして登場。このワインはラファエロの名画「ガラテアの勝利」。その胸のすくような勝利の余韻。勝利の女神の甘いキスだと表現。

ポッジョ・ディ・ソット・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

  • ワイン名:ポッジョ・ディ・ソット・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョベーゼ 100%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:ポッジョ ディ ソット
  • 参考価格:約17,700円
  • コメント:並み外れたバランスと偉大なスケール感。
  • 登場シーン:遠峰一青が選んだ第九の使徒として登場。自らに授ける月桂冠と表現。

リジーニ・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ウゴライア

  • ワイン名:リジーニ・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ウゴライア
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョヴェーゼ 100%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:リジーニ
  • 参考価格:約11,500円
  • コメント:時は流れても、その確固たる品質は変わらない。いにしえよりモンタルチーノに君臨する、上品なブルネッロ。
  • 登場シーン:負けた神咲雫に河原毛部長が飲ませたワインとして登場。誕生日を忘れてるフリをされてクサっているところに、いきなりサプライズプレゼントをもらったみたいなワインと表現。

グラン・クリュ・レゼルヴ・ブラン・ド・ブラン NV

  • ワイン名:グラン・クリュ・レゼルヴ・ブラン・ド・ブラン NV
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:ドメーヌ・ギィ・ラルマンディエ
  • 参考価格:約15,600円
  • コメント:ブルゴーニュで言えば、ピュリニー・モンラッシェのように一点の隙もなく張りつめた緊張感のある剛のミネラルを持つシャンパーニュ。
  • 登場シーン:遠峰一青のワイン講演会で出されたワインとして登場。パンを焼くお母さんと、それを楽しみに待っている女の子がいる風景。モーツァルトのメヌエット。クリスにとっては、母が最後にくれたテディベアと表現。

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 168 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!