神の雫 19巻のワインリスト

「食」と「ワイン」の祭典「フード&ワインショー」に参加することになった太陽ビール・ワイン事業部。神咲雫たちはパートナーに、チェーン展開する中華料理店を選ぶ。中華料理に合うワインという難題に、試行錯誤の末イタリアワインという答えを導き出す。絶妙のマリアージュに自信を持って本番に臨む彼らだが、前代未聞の組み合わせに一般客の反応は鈍い。イベント成功に足りないもの、それはいったい?

神の雫 19巻のワインリスト

スポンサーリンク

サッシカイア

  • ワイン名:サッシカイア
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニョン 85%、カベルネ・フラン15%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:テヌータ・サン・グイド
  • 参考価格:約15,100円
  • コメント:奥深さ、優雅さが印象的な、素晴らしいワイン。チェリーやブラックベリーなどの黒系果実、樽熟成からくるバニラやシナモンのニュアンスが見事に融合。
  • 登場シーン:イタリアのクオリティの高いスーパー・トスカーナの例として木戸があげたワインとして登場。

ルーチェ

  • ワイン名:ルーチェ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:メルロー 55%、サンジョヴェーゼ 45%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ
  • 参考価格:約11,600円
  • コメント:フレスコバルディとロバート・モンダヴィのジョイントによるスーパープレミアムワイン。
  • 登場シーン:イタリアのクオリティの高いスーパー・トスカーナの例として木戸があげたワインとして登場。

ロッソ・ディ・トスカーナ

  • ワイン名:ロッソ・ディ・トスカーナ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 66%、カベルネ・フラン 26%、プティ・ヴェルド 8%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:テヌータ・ディ・トリノーロ
  • 参考価格:約18,400円
  • コメント:カベルネ・ソーヴィニヨン主体、メルローを使用しない堅牢で極限まで濃縮された果実爆弾。途方もない時間への挑戦。超長期熟成に耐えられるビッグヴィンテージ。
  • 登場シーン:イタリアのクオリティの高いスーパー・トスカーナの例として木戸があげたワインとして登場。

アマローネ

  • ワイン名:アマローネ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ
  • 生産地:イタリア ヴェネト
  • 生産者:ベルターニ
  • 参考価格:約9,200円
  • コメント:ジョニー・デップもこのベルターニのオールドヴィンテージ・アマローネの大ファン。
  • 登場シーン:中華料理人である林の父親が豊多香から北京ダックと合わせるよう勧められ、彼の運命を変えたワインとして登場。音楽のカンツォーネとマリアージュすると説明。

ヴィニャ・ディ・ガブリ・ドンナフガータ

  • ワイン名:ヴィニャ・ディ・ガブリ・ドンナフガータ
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:アンソニカ、ネロダヴォラ、ジビッボ
  • 生産地:イタリア シチリア
  • 生産者:ドンナフガータ
  • 参考価格:約3,300円
  • コメント:ドンナフガータ(逃げた女)という名は、19世紀初頭にブルボン朝の王フェルナンデス4世の妃マリア・カロリーナ王女が、ナポリで起きた革命を逃れてドンナフガータ社の自社葡萄畑へ逃げてきたという歴史に因んで名付けられた。
  • 登場シーン:フードショーで時菜蝦仁(海老野菜の塩炒め)と合わせたワインとして登場。上質な烏龍茶のようなアロマを持つこのワインなら、フカヒレやアワビの蒸し煮にも合いそうと説明。

ヴィンサント・ラ・キメラ

  • ワイン名:ヴィンサント・ラ・キメラ
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:トレッビアーノ、マルヴァジーア
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:カステッロ・ディ・モンサント
  • 参考価格:約6,400円
  • コメント:高品質なキャンティ・クラシッコを作る注目のイタリアワイン生産者。
  • 登場シーン:フードショーでピータンと合わせた甘口白ワインとして登場。ピータン独特の臭みが、まるで曲芸のようにこの甘口ワインの個性溢れる優しさに受け止められ、嫌味のないフォアグラのようなコクに変わってゆく、まるでサーカスの離れ業でも見させられたかのようなワインと表現。

ル・デフィ・ド・フォントニル

  • ワイン名:ル・デフィ・ド・フォントニル
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:メルロー 100%
  • 生産地:フランス ボルドー
  • 生産者:ミシェル&ダニー・ロラン
  • 参考価格:約14,900円
  • コメント:ミシェル・ロランがミスター・メルローと呼ばれるに相応しい、メルローの芸術品だと断言。エレガンスと凝縮感のバランスが絶妙。
  • 登場シーン:フードショーに出展している大田黒が客寄せに出したワインとして登場。ミッシェル・ローラン氏が自ら所有するシャトーで造り上げたワインと説明。

カサーレ・ヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツオ

  • ワイン名:カサーレ・ヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツオ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種: モンテプルチャーノ ダブルッツオ 100%
  • 生産地:イタリア アブルッツォ
  • 生産者:ファルネーゼ
  • 参考価格:約1,900円
  • コメント:凝縮感あふれるハイコストパフォーマンスワイン。
  • 登場シーン:フードショーで雫質が、トンポーロー(豚の角煮)に合わせたワインとして登場。ちょっとクセのある香料の八角がこのワインにぴったりマリアージュする。たくさんの蘭の花、そして溢れる香り。情熱的で肉感的な蘭の匂いとエレガントな内装や調度品。深夜にも拘らず笑顔で迎え入れてくれたホテルマンのホスピタリティに包まれ旅の疲れを癒された気がした。まるでラッフルズ・ホテルのようなワインと表現。

レ・プランティエ・デュ・オー・ブリオン

  • ワイン名:レ・プランティエ・デュ・オー・ブリオン
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:セミヨン 80%、ソーヴィニヨン・ブラン 20%
  • 生産地:フランス ボルドー
  • 生産者:シャトー・オー・ブリオン
  • 参考価格:約5,200円
  • コメント:オーブリオン・ブランファン&高級辛口ワインファンの方に是非お勧めしたい逸品。
  • 登場シーン:セーラが仕事を引き受ける条件として、神咲雫にブラインドで飲ませたワインとして登場。秋の柔らかな日差しの中に揺れる無数の繊細な花々。その総ての花弁は淡い色合いで、ときおり吹き抜ける優しい風に身を任せるようにそよいでいる。ここはコスモス畑だ。どこまでも広がるコスモスの群生にこのままふわりと身を任せてみたくなるワインと表現。

ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル・シャブリ1級・フルショーム

  • ワイン名:ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル・シャブリ1級・フルショーム
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
  • 参考価格:約3,000円
  • コメント:世界中で大奪争戦の超激旨シャブリ。
  • 登場シーン:飛行機で遠峰仄香がリストで見ていたワイン。遠峰一青セレクション。

フレデリック・マニヤン・モレ・サン・ドニ・ラレ

  • ワイン名:フレデリック・マニヤン・モレ・サン・ドニ・ラレ
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:シャルドネ 50%、ピノ・ブラン 25%、ピノ・グリ 25%
  • 生産地:フランス ブルゴーニュ
  • 生産者:フレデリック・マニヤン
  • 参考価格:約4,500円
  • コメント:テロワールが良く現れた美しいミネラル感とパイナップルや柑橘類の風味が広がる。
  • 登場シーン:飛行機の中で遠峰仄香がワインリストで見ていたワインで登場。遠峰一青セレクション。。

フラッチャネロ

  • ワイン名:フラッチャネロ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョヴェーゼ 100%
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:フォントーディ
  • 参考価格:約19,600円
  • コメント:ワインアドヴォケイトやワインスペクテイターで最高得点に近い評価を何度も獲得するなど、サンジョヴェーゼの最高傑作と名高いワイン。
  • 登場シーン:遠峰一青がブラインドテイスティングしていたワインとして登場。フレンチ・オーク樽による長期熟成。ドバイのリゾートで過ごす昼下がりのような高級リラクゼーションに満ちたワインと表現。

ジャコモ・コンテルノ・バローロ・モンフォルティーノ・リゼルヴァ

  • ワイン名:ジャコモ・コンテルノ・バローロ・モンフォルティーノ・リゼルヴァ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:ネッビオーロ 100%
  • 生産地:イタリア ピエモンテ
  • 生産者:ジャコモ・コンテルノ
  • 参考価格:約34,400円
  • コメント:最も長命で偉大なバローロの頂点に君臨。
  • 登場シーン:第六の使徒候補として本間チョースケが持ってきたワインとして登場。このワインの中には宇宙がある。人を包み込むような激しく魂を揺さぶるような、そんな満点の星空に見守られる夜祭りのイメージと表現。

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 182 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!