マリアージュ(神の雫) 6巻のワインリスト

神の雫騎士団から新たに出された課題。それは4品からなるフランス料理のコースにマリアージュする4つのワインを見つけ出すこと! シンプルだが奥深いその4つの“難題”を解いた者が、『神の雫』が描写された7枚の記述のうち4枚を手中にできるか。


マリアージュ 神の雫 最終章 6巻のワインリスト

スポンサーリンク

シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌ

  • ワイン名:シャトー・ドワジ・ヴェドリーヌ
  • タイプ:白ワイン
  • 品種: セミヨン 80%、ソーヴィニヨン・ブラン 15%、ミュスカデル 5%
  • 生産地:フランス ボルドー ソーテルヌ
  • 生産者:シャトー・ドワジー・ヴェドリーヌ
  • 参考価格:約7,500円
  • コメント:ソーテルヌの伝道師」が手掛ける甘美な逸品。濃厚な果実の旨味が詰まった贅沢な味わいが魅力の、アペリティフからデザートまで楽しめる1本。
  • 登場シーン:アングレームで三笠シェフからお礼として振る舞われた貴腐ワインとして登場。夕暮れの縁日のマリアージュと表現。

シャンパーニュ・ル・メニル・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・ブリュット

  • ワイン名:シャンパーニュ・ル・メニル・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・ブリュット
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種: シャルドネ 100%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:シャンパーニュ・ル・メニル
  • 参考価格:約4,300円
  • コメント:天上の楽園と称され、最も良質なシャルドネが育つと言われる、シャンパーニュ地方屈指の特級畑から造られるブラン・ド・ブラン。
  • 登場シーン:モノポールのマスター藤枝史郎が、甘口ワインで締めてきた神咲雫と紫野原みやびに出したシャンパーニュとして登場。泡から始まり、泡に戻るワインの輪舞曲(ロンド)のイメージ。オルゴールの上で、くるくると輪舞曲を踊る人形たちを思わせるスモールワールドみたいな見ていて楽しくなるワインと表現。

サルコ・エヴォルツィオーネ・ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

  • ワイン名:サルコ・エヴォルツィオーネ・ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種:サンジョベーゼ
  • 生産地:イタリア トスカーナ
  • 生産者:サルケート
  • 参考価格:約5,000円
  • コメント:ガンベロロッソ誌でサスティナブル・ワイナリー(持続可能なエコワイナリー)賞に輝きました。
  • 登場シーン:モノポールのマスター藤枝史郎が、サルコを使って同じ銘柄、同じヴィンテージでコルクとスクリューキャップの違いをブラインドで出したワインとして登場。

カミーユ・サヴェス・カルト・ドール・ブリュット・グラン・クリュ・NV

  • ワイン名:カミーユ・サヴェス・カルト・ドール・ブリュット・グラン・クリュ・NV
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 75%、シャルドネ 25%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:エルヴェ・サヴェス
  • 参考価格:約4,000円
  • コメント:口を一杯に満たすドライフルーツ、特にアプリコットのフレーヴァーのすばらしくビッグなシャンパーニュ。
  • 登場シーン:神咲雫がロベールのダンボールハウスを訪れた時に飲んだ泡として登場。もずく酢きゅうりとのマリアージュは、日本ならではの夏の風景、縁側で涼む浴衣を着た人々、一言で言うなら夏の風物詩と表現。

ブエナ・ヴィスタ・ソノマ・ピノ・ノワール

  • ワイン名:ブエナ・ヴィスタ・ソノマ・ピノ・ノワール
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種: ピノ・ノワール 100%、ソーヴィニヨン・ブラン 15%、ミュスカデル 5%
  • 生産地:アメリカ カルフォルニア ソノマ
  • 生産者:ボワセ
  • 参考価格:約1,600円
  • コメント:絹のようななめらかなタンニンと豊かなブラックチェリーの果実味が調和、深くて長い余韻をもつエレガントなワイン。
  • 登場シーン:神の雫騎士団から出された課題にマリアージュするワインを見つけ出すためにビストロでラタトュイユと合わせたワインとして登場。淡い色でモダンでシャレた街角を描いたパステル画みたいなワインと表現。

ヴァン・ド・ペイ・ド・メディテラネ・V.V.

  • ワイン名:ヴァン・ド・ペイ・ド・メディテラネ・V.V.
  • タイプ:赤ワイン
  • 品種: グルナッシュ 100%
  • 生産地:フランス ローヌ
  • 生産者:ドメーヌ・ド・クリスティア
  • 参考価格:約2,300円
  • コメント:プロが惚れ込む本当に美味しい赤ワイン。
  • 登場シーン:神の雫騎士団から出された課題にマリアージュするワインを見つけ出すためにビストロでラタトュイユと合わせたワインとして登場。濃い色のビロードのケープみたいなワインと表現。

ダンジャン・フェイ・ブリュット・NV

  • ワイン名:ダンジャン・フェイ・ブリュット・NV
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種: ピノノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネ
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:メゾン・ポール・ダンジャン・エ・フィス
  • 参考価格:約3,100円
  • コメント:英国王室御用達の栄誉を与っている7つのメゾンの1つ。
  • 登場シーン:紫野原みやびの家で作ったラタトュイユに合わせた泡として登場。誰の目も気にならない静かな中庭でゆったりと読書をする休日のようなシャンパーニュと表現。

シャトー・ド・ロムラード・キュヴェ・マリー・クリスティーヌ・プロヴァンス・ロゼ

  • ワイン名:シャトー・ド・ロムラード・キュヴェ・マリー・クリスティーヌ・プロヴァンス・ロゼ
  • タイプ:ロゼワイン
  • 品種:グルナッシュ 45%、サンソー 45%、シラー 10%
  • 生産地:フランス プロヴァンス
  • 生産者:シャトー・ド・ロムラード
  • 参考価格:約1,600円
  • コメント:ワインの名前は、設立者の祖父アンリが愛した妻の名前から取り、ボトルのデザインは、孫娘のシャルロットが手がけたもの。
  • 登場シーン:ニースの星つきレストランをやっているシェフが原宿に造った店を訪れ、その時に出されたラタトュイユと合わせたロゼワインとして登場。穏やかな晴れの日の港町のささやかなカーニバル。色とりどりの飾り物や帽子、風船やお菓子、花や楽器が溢れ返る楽しくて賑やかなお祭り暖かく穏やかな風と陽光がその祭りに花を添えるイメージと表現。

甲州・テロワール・セレクション・祝

  • ワイン名:甲州・テロワール・セレクション・祝
  • タイプ:白ワイン
  • 品種:甲州 100%
  • 生産地:日本 山梨
  • 生産者:勝沼酒造
  • 参考価格:約2,300円
  • コメント:甲州の可能性とテロワールを追求した革新的日本ワイン。柑橘系のフルーツよりも、白桃などの糖度が高いフルーツの香りが特徴的、口の中にほのかな苦味を感じ、和食の旨味とマッチする。
  • 登場シーン:ビストロ9で出されたカジキ入りラタトュイユに合わせたワインとして登場。額田王が詠み万葉集におさめられた歌「熟田津に、船乗りせむと、月待てば、潮もかなひぬ、今は漕ぎ出でな」戦いに赴く前のひとときを詠んだ名歌のイメージのマリアージュと表現。

エドシック・モノポール・グー・アメリカン

  • ワイン名:エドシック・モノポール・グー・アメリカン
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 70%、シャルドネ 20%、ピノ・ムニエ 10%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:エドシック・モノポール
  • 参考価格:約4,100円
  • コメント:82年振りに貨物船とともに海底から引き上げられた奇跡のシャンパンとして知られ、タイタニック号でも使用されていた。
  • 登場シーン:三笠シェフがパリでレストランを開店するために営業権を買いとりに、ルイベナールの家を訪問した時に出された泡として登場。100年前はしっかりとした甘みがパーティーの幕開けを華やかに彩っていたことでしょうと説明。

ジャック・セロス・リュー・ディ・マレイユ・シュール・アイ・スー・ル・モン・NV

  • ワイン名:ジャック・セロス・リュー・ディ・マレイユ・シュール・アイ・スー・ル・モン・NV
  • タイプ:泡 白ワイン
  • 品種:ピノ・ノワール 100%
  • 生産地:フランス シャンパーニュ
  • 生産者:アンセルム・セロス
  • 参考価格:約39,000円
  • コメント:シャルドネのエキスパートとしても名を馳せている超人気生産者。
  • 登場シーン:三笠シェフがパリでレストランを開店するために営業権を買いとりに、ルイベナールの家を訪問した時に持って行った泡として登場。初めての舞踏会に無理やり連れてこられたうら若き姫君が緊張のあまりしかめっ面で動けないでいた。それを王子様が優しく手を取りスローなワルツに誘う。姫君のドレスが優雅にひるがえり、しかめっ面は笑顔に変わったと神咲雫が持ってきたシャンパーニュを開かせた時の表現。
マリアージュ 神の雫 最終章 ワインリスト

他のワイン漫画のワインリストも載せているので、良かったら見てください。

神の雫

マリアージュ

ソムリエール

瞬のワイン


(Visited 607 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!