NHKひるブラで世界に誇る長野ワイン(塩尻市)の「五一わいん」が紹介されています

NHKひるブラで、長野県塩尻市の「五一わいん」が紹介されました。出演者は渡辺徹さん、敦士さん、アナウンサーの飯田さんです。

9月に行われたG7の交通相会合で大臣出席の夕食会では、振る舞われたワインのうち、2本が塩尻産だったそうです。
一本目は、五一わいんの氷果の雫。

二本目は、井筒ワインのシャトーイヅツ。

他にも塩尻産のワインを使ったアルプスのミュゼドゥヴァン・松本平ブラッククイーンがANAのビジネスクラスで提供されていることを紹介していました。

番組では、五一わいんの品質が良い理由としては、ぶどう畑がスマート棚方式を採用し、全てのぶどうに太陽が当たるためと紹介。
他には、ワインを濃厚にするために実施するセニエ(血抜き)を紹介したり、もろみワイン・2年熟成した樽ワインを試飲したりしていました。

最後に、塩尻産ワインに合う信州料理を3品ほど紹介されていました。
・鮎の塩尻メルロー煮
・シカ肉ロースと野沢菜ロール
・いなご、ハチの子の甘露煮を肉に混ぜたテリーヌ

shikaniku
シカ肉ロースと野沢菜ロールはソースにワインを使用しているようで美味しそうでした。

これは合いそうですね!

(Visited 273 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!