ミックジャガーの娘がデザインした「クロワ・ド・ボーカイユー」が発売

メドック格付第2級サンジュリアン村のシャトー
・デュクリュ・ボーカイユの「クロワ・ド・ボーカイユー」がアーベン・ワインから発売されています。

ボーカイユは美しい小石という意味の名前を持つシャトーです。

ファーストラベルのデュクリュ・ボーカイユは、なんとパーカーポイント100点の評価です。

シャトー・デュクリュ・ボーカイユの畑は、赤、茶、ピンク、橙の色とりどりの小石で一面が覆われ、一帯の風景を美しく彩っているそうです。

また、畑はラトゥールやレオヴィル・ラス・カーズなどに近く、古ガロンヌ河によって運ばれた、5cm程の大きな砂利が表面を覆っており、その下は粘土質の土壌です。

周囲のシャトーと比較しても、この上ない最高のテロワールを有しており、サンジュリアンらしい複雑なテロワールが表現されています。

ちなみに、こちらのオーナーがさは、ミック・ジャガーが大好きで、ミックジャガーの娘のデザイナー兼ヌードモデルのジェイド・ジャガーさんに、このワインのラベルをデザインしてもらったそうです。笑

このワインのセパージュは、カベルネ・ソーヴィニヨン 70%、メルロー 30%です。

ファーストラベルは、飲み頃まで15年以上の熟成が必要と言われますが、セカンドのクロワ・ド・ボーカイユは、若いうちから愉しめるワインです。

ご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

(Visited 216 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!