年末だと激混みだけど食べたくなるセリカレーそばが有名な「泰明庵」(有楽町/そば)

季節限定の根付きせりカレー蕎麦が最高に美味い「泰明庵」に行ってきました。

こちらのお店はアルマーニ制服で話題になった泰明小学校のすぐ近くの路地にあります。

創業60年を超える老舗の蕎麦屋さんです。

お店の外観だけ見るとやってるの?みたいな雰囲気ですが、引戸を開けるとお客さんは小学生ではなく、ほとんどがサラリーマンやら、蕎麦屋で一杯と旨いつまみを求めに来たおじいちゃんがいらして、大変賑わっていました。

1階は一杯だったので、2階に通されましたがこちらも相席前提でも30席がほぼ満員です!

メニューは手元ではなく壁にある短冊からチョイスするのですが、数が多すぎて内容を理解をするだけで結構な時間がかかりそうです。笑 

この中で名物としての位置付けは、せり入りのカレーそばです。早い時間に行かないと売り切れることもある人気メニュー。

オーダーすると、根入りにする?と聞かれ何のことか、分からなかったのでココは入れるようにお願いしました。

ココからが長かった。なんと30分も待ちました。

後から来る飲み目的のおじいちゃん達には、何もツマミは出せないよ!と言われるぐらい混雑してます。

待っている間に、食べログでせりカレーの根入りの謎を解き明かし、結論としては根入りが正解だったので安堵しました。

たっぷりのセリと豚肉が少々、カレーは想像していたより茶色くなく、むしろ黒っぽい色味です。

カレーの香りと芹の香りが混然一体となった、香り高い蕎麦です!

カレーの汁は出汁の効いたスープで、少々とろみと適度なスパイスが感じられます。

いわゆる蕎麦屋らしいカレーそばに仕上がっています。

最大の特徴はせりで、根っこも含めて土っぽい香が全体に影響を与えているのが、分かります。

蕎麦は細めで柔らかいシルエット。

量は本当にたっぷりで、お腹は確実に満足できます。序盤は蕎麦自体の風味は感じないものの、とろみが減るにともない、風味を感じてきます。

特に根っこが香りが強く、カレーに負けない存在がベストマッチで、美味しいね!

セリの食感も素敵だし、これはクセになりそう。

店内は老舗の良い雰囲気があり、店員さんもチャキチャキと、よくまわしています。

そんな中で、水が減れば気づいて入れてくれるし、手荷物も汚れないように場所を設けてくれました。メリハリの効いたサービスに感謝です。

年末はお客さんがごった返すので、大混雑だけど後悔しない素晴らしい逸品に出会えます!

待ち時間は、今年もいい年だったなぁと、感慨にふけるのも、年末らしい良い時間の過ごし方だと思います!!

また会いにくるぜ、じゃあな!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

(Visited 136 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!