うきうきワイン 驚くほど繊細で高級感のあるイタリアの「 バルバレスコ・リゼルヴァ・サロット」を発売

先代が誰にも告げずに秘かに熟成させていた「バルバレスコ・リゼルヴァ・サロット」がうきうきワインの玉手箱から発売されています。

こちらのワインは、現当主ロベルトの父が自身の70歳の誕生日を期に古いヴィンテージのバルバレスコを一番良い状態になった時に市場に出そうと考え、セラーの極片隅で秘かにタンク熟成された貴重な逸品。

こっそりと売らずにキープされ、近年、古い醸造日記と一緒に、これらのワインが発見されました。

サロット家は家族で相談した後、この希少なワインを売ることに決めたそうです。それが、今まさに驚きの品質に到達しています。

20年の熟成を経たバルバレスコで、1997年のバルバレスコに至っては、ワインアドヴォケイト誌でも93点を獲得するグレイトヴィンテージものです!

ご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

(Visited 69 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!