ふじまつ サン・ジュリアンのスーパーセカンド「シャトー・レオヴィル・ラスカーズ」

サン・ジュリアンのスーパーセカンド「シャトー・レオヴィル・ラスカーズ」が、ふじまつで販売されています。

シャトーの中では2級として分類されるシャトー・レオヴィル・ラス・カーズですが、クオリティーにおいて1級とほとんど変わらないと言われるスーパーセカンドです。

並みのヴィンテージであっても、感動的な黒さを持った色調です。そして、繊細なアロマを放ち、高貴な味わいを誇っています。繊細であるだけではなく、骨格のあるボディも兼ね備えているところこそが、シャトー・レオヴィル・ラス・カーズの特徴です。

ボルドーの1855年の格付けが見直されるようなことがあったら、レオヴィル・ラス・カーズは、デュクリュ・ボーカイユのように、またおそらくはレオヴィル・バルトンのように、第一級への昇格が熱心に支持されるとまで言われる非常に評価の高いシャトー。現在の評価も「第一級に格上げされるべきである」と言われています。

以上、紹介でした。

(Visited 56 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!