うきうき マルゴー2級の「シャトー・ローザン・セグラ 2009 350周年記念ボトル」

マルゴー格付で今やパルメと共に第1級に一番近いと言われる「シャトー・ローザン・セグラ 2009 350周年記念ボトル」が、うきうきワインの玉手箱から販売されています。

2009年は五大シャトーのすべてが10万円以上の値をつけたスーパーグレイトヴィンテージです。

しかも、350周年記念ボトルは、シャネル専属デザイナー カール・ラガーフェルド氏が自らデザインしました。

ロバート・パーカー氏に「ここのワインは手に入れる価値のある華麗なものだ」と言わしめ激賞させた究極格付マルゴーです。飲み頃2019年~2029年なのでゆっくりと熟成させていただくのがよさそうです。

今後も値上がり必至です。少量入荷につき、マルゴーファンはぜひ入手すべき一本ですね!

以上紹介でした。

(Visited 176 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。さらに、この情報を周りの人にも教えいただけると更に嬉しいです!

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません!お願い、お願い!